登場人物

アメリカンヒストリーミニマリスト兄弟の兄。
愛されニート。

 

アメリカンヒストリーxミニマリスト弟。
ただのニート。

 

ジャバウォックARMS地獄からの使者ジャバウォック。
破壊と憎悪の権化。

 

 

 

アメリカンヒストリーx 兄貴、とてつもない雨漏りしてるんだけど…
アメリカンヒストリー この家も築50年くらいになるからな
アメリカンヒストリーx 業者に頼んで建て替えてもらおうよ
アメリカンヒストリー そうだな

 

 

数日後…

kentikusi こりゃ老朽化が進んでますね。早急に建て替えてましょ
アメリカンヒストリーx 予算は500万くらいがいいんだけど
kentikusi そうですか。じゃこのデザインとかどうでっしゃろ?

新国立競技場

 

アメリカンヒストリーx カッケー!これにしようぜ兄貴!
アメリカンヒストリー このアーチいるか?

 

 

 

それから数日後…

アメリカンヒストリーx あれ、なんか屋根だけないけど…
ando えろうすいません。意外に屋根に予算がかかって、2000億かかりますわ。
アメリカンヒストリーx なんで屋根にそんなかかるんだよ!おかしいだろ!
ando 何でこんなに増えてるのか、分からへんねん
アメリカンヒストリーx ふざけんなよ!どうすんだよこれ?
kentikusi まあ工事は延期ですわ。お二人にはちょっと辛抱してもらいますけど、えろうすいません。しっかし何でこんなに増えてるのか、分からへんねん。
アメリカンヒストリーx マジかよ…

 

 

路上にて

アメリカンヒストリーx 路頭に迷ってしまった…
アメリカンヒストリー お互いニートなのに家すら失ってしまったな
アメリカンヒストリーx どうする兄貴?俺ら死ぬのか?
アメリカンヒストリー 何も問題ない
俺は愛されニートだからな

 

愛されニート

アメリカンヒストリーx 愛されニート?
アメリカンヒストリー いいか、愛されニートは究極の職業
よく、愛されナントカがあるがそんなレベルではない
アメリカンヒストリーx いや、ただのニートだろ…
アメリカンヒストリー 何もわかってないな弟よ
俺ほどの愛されニートなれば、ツイッターでAmazonの欲しい物リストを公開するだけで欲しいものが手に入る
アメリカンヒストリーx そんな話あるかよ

愛されニートかネット乞食

 

 

アメリカンヒストリーx なんでだよッ!
アメリカンヒストリー 今夜の寝床も、「だれか泊めて(ω・`彡 )з」とつぶやけば…

愛されニート、ネット乞食

 

アメリカンヒストリーx 愛されすぎだろ!
アメリカンヒストリー 愛されニートはFF5でいうところの「すっぴん」。
全ての職業を極め尽くしたのちに完成する職業と言っても過言ではない。
アメリカンヒストリーx お前働いたことないだろ。
アメリカンヒストリー ちなみにニートだから旅行にもよくタダで誘われる。
いつでもヒマな愛されニートは重宝されるんだ。
アメリカンヒストリーx よし、俺もAmazonの欲しいものリストを公開してツイートするぞ!

愛されニートがネット乞食失敗

アメリカンヒストリーx クソがッ!!
アメリカンヒストリー 残念ながらお前は愛されニートではない。ただのニートだ。
愛されニートになるには才能が必要なんだ。
アメリカンヒストリーx お前ばっかズルいな!どうやったら愛されニートになれるんだよ!
アメリカンヒストリー あっ、ダチに誘われてるからそろそろ行くわ。じゃあ。
アメリカンヒストリーx クソおおおおおおおおおおおお

 

ARMSジャバウォック「力がほしいか」セリフ

アメリカンヒストリーx ん?

ARMSジャバウォック「力がほしいなら」セリフ

アメリカンヒストリーx うわああああああああああ

ARMSジャバウォック「くれてやる」セリフ4146200i

ジャバウォックARMS 我は地獄の魔王ジャバウォック
破壊と憎悪の権化…
アメリカンヒストリーx なんかとんでもないものを呼び寄せてしまった…

 

 

スタバにて

ジャバウォックARMS うん。なるほど。それで愛されニートになりたいんだね?
アメリカンヒストリーx そうなんだよジャバウォック。
ジャバウォックARMS まず愛されニートになることは難しいというのを覚えて欲しいな。
愛されニートはなるものではなく、なっているものなんだ。
アメリカンヒストリーx なっているもの?
ジャバウォックARMS そう。これは才能といってもいい。人から愛される才能が必要なんだ。
そして卓越した自己プロデュース能力、コミュニケーション能力も必要になってくる。
アメリカンヒストリーx でも、おれは愛されニートになりたいんだ!
ジャバウォックARMS 彼らは超人的な能力を持っていて、それが当たり前のように振る舞うよね。例えば、高城剛とかも色んなことを提唱してるね。でもそれは彼が超人だからできることで、常人にはとてもムリな話なんだ。
アメリカンヒストリーx でも…
ジャバウォックARMS 落ち込むことはない。君には君に向いたやり方があるはずだよ。
アメリカンヒストリーx でもジャバウォック、おれは家がないのにどうやって生きていけばいいんだ?
ジャバウォックARMS 家の改修費をボッタクられたのが原因だったよね?
アメリカンヒストリーx 最初は500万以内に収まる改修案だったのが、屋根だけで2000億を超える話になってたんだ。
ジャバウォックARMS そりゃ酷いね。地獄でもそんな悪魔な奴はいないよ。
もしぼくでよければ500万以内に収まる改修案を出そうか?
アメリカンヒストリーx マジかよ!ありがとうジャバウォック!!

 

 

数日後

アメリカンヒストリー 3階建ての立派な家ができたな
アメリカンヒストリーx ジャバウォックのおかげで安心して寝ることができるよ
ジャバウォックARMS いやいや、ぼくも喜んでもらえて嬉しいよ。ん?
pol2 警察だ!お前建築士の資格持ってないだろ!これは違法建築だ!
ジャバウォックARMS そんな…ぼくは人に喜んでもらえると思ってやっただけなのに…
pol2 そんなん知るかカス!とりあえず署に来てもらおうか!
ジャバウォックARMS 屋根に高額な金額をふっかける奴にはなにも処分なく、善意ある者を処分するとは…
本当の違法建築はどっちのことを言うのだろうか…
人間界は恐ろしい…
pol2 うるせえ!さっさとパトカーに乗れ!

ピーポーピーポー

 

アメリカンヒストリーx 兄ちゃん、今回も大切なことを学んだよ。
ぼくは「愛されニート」には向いていないってことを。
アメリカンヒストリー そうだ。「愛されニート」は本人の資質が大きく関わるものだ。
資質がないのに真似ようとしても消耗するだけだ。
アメリカンヒストリーx そうだね。ぼくは他の道で生きていくのを目指すよ。

 

 

ARMS(1) ARMS (少年サンデーコミックス)

ARMS(1) ARMS (少年サンデーコミックス)

  • 作者: 皆川亮二,七月鏡一
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2013/01/01
  • メディア: Kindle版
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最近のコメント

  • 13 コメント

    1. 肘さん、こんにちは。いつも面白く拝読してます!
      「愛され力」というか、人間力はどの世界でも大事ですね。。
      私は愛されニートさんにパソコンを譲る側にしかなれないです 笑
      で、譲るほうもいい気分にさせるのが「愛され」力なんでしょうね。

      2+
      • ありがとうございます!
        簡単に色んな人と繋がれる世の中になったんで、「愛される人」は強烈な力を持ちますよね。
        ただこの愛される力は身につけれるものではないなぁと最近思います。
        愛される人は素晴らしい世の中になりましたが、そうでない人はどうすべきかという問題意識で今回書きました。

        0
    2. 愛されニート…分かります!飲み会で私の隣に座った女子が、男子に
      「わー、いいなぁ…この時計ちょーだい?」っと言ってその場で腕時計をゲットしているのを
      横目で見ながら「・・・すごい才能だわ!!!!」っと、ざわ・・・ざわ…しました。

      愛されたいですねー!
      もうこれは体にナノマシンを埋め込むしか手は無いかと思いました。
      何が発動するかは分かりませんが、個人的には高槻巌が好きでした。

      0
      • >飲み会で私の隣に座った女子が、男子に「わー、いいなぁ…この時計ちょーだい?」

        愛されすぎでしょ笑
        まさしく愛されニートですね笑

        ARMS発動させて空間断絶能力でケーキを切るのが夢です。

        0
    3. 僕の友人ですが
      20代は奨学金やら1千万くらい借りて旅行したり留学したりすきやって、
      20代後半で大学卒業、就職したと思ったら、市議に立候補すると半年程でやめて、
      色々あって失敗して借金返すために就活している、

      というめちゃくちゃなのがいますが、
      もうとにかく活動的で、誰とでもすぐ打ち解ける男なんですよね。
      あの生き方は僕には真似できない(笑)

      ところで、以前紹介した人ですが、安富歩が「生きる技法」の中で、
      「自立するというのは、多くの人に依存することである」と言ってますね。

      人に助けを求めることができて、人から助けられることができる。
      そして人が助けを必要としていて、自分が何か与えられるなら喜んで与えることができる。
      そういう助け合える人間を見極め、関係を持てる「能力」をもった人がもっとも自立しているのであって、
      たくさん貨幣を持っているひとがもっとも自立しているのではないと。

      ここでもまた「自己愛」なんて話が出てきますが、
      自分を嫌悪している人は、モノやお金や、色んな記号にその保障を求める。
      誰かが自分を愛して、助けてくれるなんて夢にも思っていないわけですから、まあ当然ですね。
      それらを失ったら、自分は何もないし、自分は誰の支えも受けられないと思っているので、執着する。

      自分は何者なのか、自分は何を必要としているのか、自分は何を欲しているのか、
      そういうのがちゃんとわかっている人間は、不必要にモノや記号を貯めこむ必要もないし、
      いらないものは必要としている他者に施せる、そして、他者に求めることができるのでしょう。

      僕的に「愛されニート」ってこんなんかなというのをまとめると、

      自分の必要とするものを自分でわかっていて、
      それ以上を求める必要もないから他者に与えることができる。
      故に、他者との人間関係を構築できるので、
      必要とするものを他者に求められるし、
      その人柄や信頼関係に基いて必要なものを受け取ることができるような、人。

      だから傍からみて、何も生産していない、与えていないように見える人でも、
      実は何かを与えているんじゃないですかね。
      たぶんそういうのは、貨幣にしか信頼を見出していない人ほど見えないのでしょう。

      ほんじゃまそんな愛される人の資質は何かと話しをもってけるわけですが、
      自己愛の話にもっと踏み込みたくなりますね、でももうやめときます。

      0
      • >ところで、以前紹介した人ですが、安富歩が「生きる技法」の中で、
        「自立するというのは、多くの人に依存することである」と言ってますね。

        めっちゃスッキリしました。
        ミニマリストで目指すとこは結局「タフになる」ということだと思いました。
        記号はもとより、金すらも持たずに生きれるようになれば究極の存在ですね。
        ぼくは今までサバイバル能力さえあれば生きていける思ってましたが、「愛され力」のほうが今の時代、有効ですね。
        そう考えると「愛される人」になれという話になるんですが、「愛される人にはなろうと思ってもなれない問題」にぶち当たるんですよね。
        まあぼくは「諦めよう」と答えを出したわけですが笑

        >だから傍からみて、何も生産していない、与えていないように見える人でも、
        実は何かを与えているんじゃないですかね。

        一緒にいるだけで楽しい人、破天荒な話を聞かせてくれる人はエンターテイメント、幸せ感を提供してますよね。そういう人も「愛されニート」の一部分だと思います。

        1+
        • 「金ももたずに行きられるようになれば最強の存在」
          まさにそうですね(笑)

          作中の例として、留守中の家の管理をする代わりにご飯とか自由に食べていいという約束で無一文で、お金もものも所有せず生きるのを実践する女性の例があります。
          冗談じゃなく、「自宅警備員」をして生きている(笑)
          人間を信頼(依存するのでなく)して、金に依存しなくてよくなったら、ほんとの自由です。
          「世界を家に生きる」というやつ。

          怖い話ですが、現代社会というのは、ある意味人と人との関係性を骨抜きにすることで成り立ってるのかもしれません。
          人と人とが助け合える、安心して行きれる社会であったら、人は金に執着しなくなりますからね。
          金に執着してもらわないと、経済は成り立たない。
          金に執着してもらうためには、人と人との信頼関係、助け合いなんてあってもらっては困る。
          人にはもっと不安だらけで人生を行きてもらわないといけないわけです。
          もっともっと不安になって、金だけを頼りにしてもらわないといけない。

          あくまですごく極端な話ですが(といいつつ笑えない話ですが)、そういう社会に完全に適応すると、「他者というのが金に見えてくる」はずです。
          その人間が、どれくらい自分に金銭的価値をもたらしてくれるか。
          そしてその人間を持つ何かを、どれくらいの金銭で自らのものとすることができるのか。
          他者に対する関係性というのは、その二つ意外になくなる。
          人間関係というのが、金を媒介にした市場に過ぎないものになってしまう。

          友人関係やら、家族関係やら。そうやって人間的関係性を築く能力が失われる程に、金なんかをきっかけに軽く失われるのでしょう。
          親友同士でも金の貸し借りだけはするな、なんてのはそういうことなんじゃないですかね。
          おお怖い怖い。

          一番関係を築くべき人ってのは、羽振りの良い人でなくて、お金がなさそうなのに、なぜか元気に生きている人なんだと思います。
          そういう人が実は一番信頼できるんじゃないですかね。

          0
          • >人と人とが助け合える、安心して行きれる社会であったら、人は金に執着しなくなりますからね。

            これはある意味SNSが発展してきたら、ある程度解決しそうな問題ですよね。
            ツイッターとフェイスブックを連携させて、実名アカウントだとかなりの信頼性ありますし、簡単にやり取りもできますし。

            ただここで怖いことは、そのネットワークから外れた人には恐怖の時代が待っているということです。
            人との繋がりが金に代わる力を持ってきた場合、コミュ力の差で理不尽なほどの格差が生まれる可能性があります。
            つまりこの話でいうと、愛されないニートはより金を保有しなくてはいけない、または愛されないことのリスクが高くなり色んな行動が制限されることが起きるかもしれません。

            まあここまで過剰に人のネットワーク中心の世界になったら怖いという話で、金に匹敵する価値ぐらいになってくれれば多様性があっていいと思います。

            0
    4. いつもオフ会仲間を泊めている友人に、私も泊めてくれといったら体よく断られた弟ニートです。
      愛されたくて別の友人にレアチケットを遠方に車中泊しながら取りに行き、誕生日プレゼントとして渡したけど、喜んでくれたけど、愛されず疎遠になりました。
      今は距離感の掴めない自分を諦めてそういうことはしなくなりましたが、この先も物を持たず愛されずどう生きていこうかと思っていたので、このお話はとてもインパクトがありました。
      車中泊は楽しかったです。愛されなくてもまたしてみたい。

      0
      • 愛される素質がない人は金を持っておくべきだと考えてます。
        友人に愛され力が高い人間がいますが、彼は金がなくても十分に幸せに生きてます。

        fuwakoさんが愛されニートの素質があるのかないのかはわかりませんが、楽しかったならそれで十分だと思いますよ。

        0
    5. ミニマムもコミュ力も、
      もう既に、この国の過去には当たり前に存在していた文化だと思います。

      資源も物資もずっと乏しかった日本。空腹や貧困は日常、だからこそ、助け合わないと天災の多いこの閉鎖された島国では、日本人は絶滅してしまう怖れがあります。

      お金がなくても、食べるものがなくても、困っている人がいたら助ける。こんな、昔話のような道徳観が、割と共通してある民族なのかなと、自負します。

      しかしながら、食料や物が有り余るようになってから、人は変わりました。いつの時代もお金で人は争いますが、やはり、お金、というフレーズには汚さを感じると同時に、ないと不幸になる代物という事もよくわかります。

      ネットワークから外れる事は、やはり即、死を意味し、疎かにはできないと、気にはかけています。しかし、気に入らない人や、愛される人、コミュニティは有象無象に関わらず、様々な念や思いが渦巻いています。自分に全く縁のない人に関わると不幸になり易いし、かといって、前世で実はあっていたかも…と。

      それが割と当たり障りなくコミュとれていたのが、身分だったり、家だったり…自由がなくても、縁ある人と結婚できるのも、幸せになれていいのかも。

      とりとめなくなったので、このあたりでお終いにします。

      0
      • 多分、昔の日本人にはコミュニティ内でのコミュ力はあったんでしょうね。
        そうしないと村八分にされて死んでしまうんで。
        ある意味、身分固定、職業固定、地域移動なしの状況のほうが楽には生きれたとは思います。

        今、求められているコミュ力は、様々なコミュニティとやりとりできるものだと思います。
        なんせ、今の時代大きな価値観が失われ、多様なコミュニティが散財している状況ですから。

        どっちがいいかは人次第ですが、今を生きている人間は現代型のコミュ力が問題になりますよね。
        多分、昔のコミュ力でやっていけている人をマイルドヤンキーと呼ぶのでしょう。
        それに適合できなかったら新たなるコミュ力を身につけるか、他のもので自分を守るかという話になりそうです。

        0

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。


    Optionally add an image (JPEG only)