本好き+ミニマリストならKindleなどの電子書籍にたどり着くでしょう。

僕も3ヶ月悩んだ末にKindle paper whiteを買ってしまいました。

届いて2週間くらい経過したので、Kindle paper whiteの購入を考えてる方の為にレビューを書き記します。

 

 

思ったより使わない

軽いし、気軽に使え、なにより夜寝るときに目に優しく使えるのがKindle paper whiteの素晴らしいとこです。

タイムラグが少し気になりますが、とにかく使いやすいです。

しかし、実際あまり使っていません

 

購入してからの流れ

1日目 ランキングみて、ホリエモンの本と、マンションの本を購入。やっぱ読みたい本が少ない。ホリエモンの本をパラパラ読み。さほど面白くなく、少し後悔。

2日目 洋書を買う。辞書が使いやすく、スラスラ読める。しかし、英語を読むのは疲れる。目は疲れないが、頭がすごい疲れる。

3日目 図書館で予約した本を読む。Kindle放置。   こんな感じです。ぶっちゃけ洋書読む人以外いらない気がしました。和書の品揃えがもっと進めばいいんですがね。まだ買わなくていいと思います。

 

 

辞書機能は便利

 image (2)

 ちなみに洋書はAmazonの海外アカウントで買った方がよさそうです。セールとかもあるので。

海外アカウントと国内アカウントの切り替えは、言語設定を日本語か、Englishにするかでできます。

 

 

まとめると

やっぱネットで図書館予約が最強

【参考】物を持たない人にオススメ!超絶便利な図書館iPhoneアプリ!

 

 

洋書読むならこれ、読まないなら買う必要なし

    Kindle Paperwhite Kindle Paperwhite

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最近のコメント

  • コメント;

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。


    Optionally add an image (JPEG only)