一人暮らしなのにプチ家出を決行します。

「なぜそんなことをするの?」と思われるかもしれませんが、特に理由はありません。

 

 

今年も桜を鑑賞することなく花見もすることもなく、いつの間にか散ってしまった。毎日、毎日、北浜の片隅でトレードをし、家に帰る。クリック。クリック。寝る。朝起きてまたクリック。クリック。このサイクルがほとんど。9年目。ちょっと寄り道をすれば桜の名所である造幣局があり、1615年に徳川に破壊された大阪城もあるが、もはや四季を楽しむことすら面倒くさいくらい感性が腐敗。

家に帰っても特に何もすることもなく寝るだけ。寝付けない時はスマホでHuluの海外ドラマを視聴してたり、ラップバトルをひたすら観てたり。家なしでもこれさえあればいい。スマホ携帯。今やコンテンツはタダみたいなもん。ネットさえあれば死ぬまでヒマを潰せる。いや、1000年くらい楽しめる自信はある。ネバーランド。ネバーエンディングストーリー。

 

それはそうと最近、面倒くさがりの性格が一層ヤバくなってきた。喉が渇いてても起き上がるのが面倒くさくて結局何も飲まない。めっちゃ腹減ったけど冷蔵庫開くのが面倒くさくて結局何も食べない。前に買ったプロジェクターも面倒くさいので結局観ない。コンタクトも面倒くさいので結局外さない。もはやクソ廃人。とにかく全てがどうしようもなく面倒くさいのだ。

そんな感じなので、もはや家にいる意味がわからない。そしてふと頭によぎる発想。「もしかして家いらないんじゃね?」。今25平米のマンションに住んでいるが使っているスペースは畳一畳くらいの寝るスペース。それとシャワーと洗濯機。これは無駄としか言いようが無い。おぼっちゃまくんで100畳くらいの便所が出てきたがそんな感じ。そんくらい無駄。もはや今のオレにはこんなスペースはいらないのだ。

それを確かめるために、来週の月から土曜までプチ家出してみようと思う。一人暮らしなのに家出するという意味不明な行動だけど、このブログを読んでくれてる人にはなんとなく伝わると思う。アンチ消費社会の素養。賃貸不動産というシステムに依存しないスタイルにチャレンジしたい。『イントゥ・ザ・ワイルド』はバカな大学生が自然の中で野垂れ死ぬって話だったが、これは三十路のおっさんが都会でホームレスごっこするってだけの意味不明チャレンジ。

 

 

今回の装備

ミニマリスト家出

①膨らませる枕
②歯ブラシなど
③Tシャツ
④速乾性タオル
⑤パソコン
⑥ボクサーパンツ
⑦靴下

今回のプチ家出は主にネットカフェで過ごしてみようと考えている。漫画好きだし。普段よく行くし。計画立てるのも面倒なので、日々の気分で決める吟遊詩人スタイルでアタック。装備もそんなに揃えない。ドラクエで言ったらアリアハンから出るときの装備。そんな感じ。正に40秒で支度できるラピュタスタイル。

とりあえず「家なしでも快適に生活できるかどうか」ということを検証したい。まぁ多分快適ではない。絶対寝心地悪いし。それに腰も最近めっちゃ痛いし。洗濯もどうしよう?脱水とか面倒くさそう。速乾性の性能に期待するしかない。不安しかない。でもやるしかない。

 

どんだけ大変か?どんだけコストかかるか?その辺を伝えられたらと思います。豆腐メンタルかつ腰痛持ちなんでリタイヤの可能性大ですが頑張ります。「なんでそんなことをするのか?」と言われる。理由はない。あえて言うと消費社会に一撃を食らわしたい。それだけ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最近のコメント

  • 44 コメント

    1. 無理はして欲しくないですが、、、記事読んでワクワクしてしまいました! 更新楽しみにしています!

      0
      • ありがとうございます!
        今家出1日目ですが、割りとしんどいです笑

        また終わったら更新しますのでよろしくお願いします。

        0
    2. こういう企画を待ってました!
      病気とかしないようにほどほどにがんばってください!

      0
    3. まだまだ寒いので気をつけてくださいね。
      私は肘さんほど大胆な事は出来ませんが、こどもが小学生になったら1泊2日ほど旦那さんに許可を得てお寺の修行にいきたいです。
      なにか見つけられたらいいですね。

      0
      • 寺いいですねー
        ネカフェはやっぱキツい上になんか負のオーラが漂ってますからね笑

        ただ家から出ることでリフレッシュになりますので、そこはいいと思いますよ!

        0
    4. 自由でうらやましい。
      生活状況を読んでいる限りでは抑鬱っぽい気もします(笑)。今ならヒジさんだけ特別大特価1分1万円で健康相談承りまーす( ˘ω˘ )笑
      どうぞお大事に。

      0
      • 多分、躁鬱の気があると思います笑
        躁状態だったらマジで何でもできる気がするんですよ笑

        一分一万か…
        お得ですね

        0
    5. いつも拝見しています。質問なんですが、部屋の四角のテーブルはどこの何て言うテーブルでしょうか?デザインもシンプルで可愛いので私も欲しいです

      0
    6. こんにちは。
      今回の記事も興味深く、深いですね!
      何もかもが心底本当にめんどくさい時期というのは、それまで持っていた観念とか常識、
      こうと思い込んでいたものなどが大きく崩れていき、もう必要のない観念は手放して
      大きく自分が変わっていく(別の表現をすれば、生きながらにして生まれかわる)
      前段階の時期なので、記事を読んでいて、ああ、そうなんだなあと感じました。
      (個人的な感想です)
      なので、落ち込み感はあっても、絶望感みたいなものがあったらそれは全然いま(も)
      いらないものだと思います。持っていてほしくないなあ・・・と。
      楽しんで、フラフラしてきてください。俯瞰の目を持って。

      あと、速乾タオル!
      これも「もってこタオル」が超おすすめ!
      超軽量、かさばらない、あっというまに乾く!しかも長持ち!
      タオルにしては割高ですが、長持ちしますので。
      私は常時1枚所有しています。
      これもミズノ本店の2階に置いていますので、ついでに見てみてください。

      ではまた更新を楽しみにしています。

      1+
      • まだ2日目ですが割りと楽しいです。
        深夜徘徊するだけで非日常感味わえますし、未知の体験が出来ますし。

        やっぱ速乾性はかなり必須の条件な気がしますね。
        「もってこいタオル」もチェックしときます!
        というかミズノのネーミングセンスにビビります笑

        色々トラブルが起きて、まだミズノ本店に行けてないのですが落ち着いたら行きます!

        0
    7. 徹子♂です。
      今回の記事読んでなんとなくムヒカ元大統領のことを連想しました。(昨日テレビに出てたのもありますが)
      脱皮したNew肘さんの今後の展開を楽しみにしております!

      0
      • ムヒカ日本に来てたみたいですね。
        彼のスピーチは本質を捉えていて良かったです。

        この程度の家出では特に何も変わらないと思いますが、何か見つけれたらブログで伝えたいです。

        0
    8. とうとう決行ですね。

      有言実行する肘さんは
      ホントにスゲーです。

      かっくいぃ。

      そう簡単には大丈夫なんて
      言葉はかけられませんが
      ボクにはない
      チャレンジ精神を肘さんは持ってるので
      家出生活も乗り越えられますよ。

      途中でリタイアしても
      誰も責めたりしませんので
      肘さんのペースでぼちぼち頑張ってください。

      またブログの更新楽しみにしてます。

      0
      • ありがとうございます。
        ぜひ思い切って色んなことをやってみるのをオススメします。どうせなら無益で無意味なことを全力でやるのが面白いかもしれません。

        豆腐メンタルなんでリタイアするかもしれませんが、今のところ割りと楽しいです。
        ただ普段しないことをすると色んな世界が見れますね。

        ただ腰が痛いっす笑

        0
    9. あ・あ・あ
      めんどくさい。息をするのも面倒だ。。。

      なんてコトから、家出によって脱却できそうに思うのは
      あっしだけでしょうか(^_^;)

      ⋯にしても、楽しそうですね☆
      いつか、あっしもしてみたいもんです。

      0
      • この画像なつかしい笑

        やっぱ無意味なことをやるのは楽しいっすよ。
        謎の非日常感で満たされます笑

        御殿を捨てて街に出よう!

        0
    10. わくわく! いいなあ。 私、家出したことない。家出したい。 「でも大人が家出したら、失踪って言われるんちがう?」言われて、やめた。失踪はダサ! 無理せずに。お体ご自愛ください。
      失踪(しっそう)とは、姿をくらまして行方が分からなくなること。行方不明になること。失跡。
      家出とは ひそかに自分の家を出て,帰らないこと。外出すること。僧になること。

      僧・・・。 肘さん、成長の途中なんだね。

      0
      • 失踪に「僧になること」という意味が含まれているとは知りませんでした。
        「躁」にはなっていますが、坊さんのメンタルになれるかはどうか…

        プチ家出って割りと簡単に非日常感味わえるのでオススメかもしれません。ただ女性はちょっと危険だなと2日目にして感じました。

        1+
    11. 家出の際は大分の山の奥で待ってますよ~!

      人材が足りませんので、よければ大分の清流の美しい土地で、
      我が家の蔵の断捨離のお手伝い募集してますよ~!

      寝る場所と美味しいお米とお魚は保証します(笑)
      あ!家の裏手でタケノコがわんさか獲れますんで、タケノコもつけます。

      2+
      • そこに住み着いていいですか笑

        引きこもり体質なんで何もできませんが、良質なウンコを生み出して豊穣な大地にするお手伝いならできると思います。化学肥料に飽きたらぜひ!

        0
    12. はぁ〜自由でうらやましいです。さすが肘さん。
      実験の結果、楽しみにしています^^
      まだ寒い日もあるので、無理なさらないでくださいね!

      0
      • お久しぶりです!
        オズさんもやってみてはどうですか?笑
        でも想像したら、絶対似合わないですね!イメージ崩れるんでやめときましょう!

        コメントありがとうございました!

        0
      • パソコンは必須なんですよ。仕事のデーター分析で使ったりするんで。

        確かにネカフェによっては歯ブラシあるとこともあるようですね。知りませんでした。それにしても便利な世の中になってますねー。

        0
    13. 面白いことを始めましたね〜
      面倒がっていませんね。
      ネットカフェとか漫画喫茶とか一度くらいは体験してみたいです(笑)

      0
      • やっぱ寝るのには適してないですよ笑
        腰が痛いっす!

        気分転換にプチ家出はいいかもしれませんが、やはり女性は危険ですので気をつけてください。

        0
    14. プチ家出楽しんできて下さい〜
      感想を楽しみにしてます(*^^*)

      それから、素手で闘うということの続編が見たいです!私はあの記事がお気に入りすぎて何度も読ませて頂きました。

      何も持たざる者として、にとても
      感動して、時計や宝石類は全て処分してしまいました。一年以上リバウドなしで保てています。それだけ強烈でした!

      物を捨てるだけでは、また買って捨ててを繰り返してしまうんですよね。心の癖とか、根本的な問題を見つけ解決して、行動に移す事が大事かなと思います。

      精神から鍛える為に、ぜひ宜しくお願いします(笑)

      5+
      • ありがとうございます!

        素手で闘うということの人の話、またいつか機会があれば書きますね。めちゃくちゃ笑える話が色々あるんで笑

        やっぱ精神的な問題をクリアしないと結局リバウンドしてしまいますね。「記号」に頼るのは自尊心が不足しているのにプライドが高いからであって、自尊心さえ取り戻せれば「記号ゲーム」からも解放されます。自尊心を取り戻す方法は色々あると思いますが、逆説的ですが「記号」を捨てて自尊心を取り戻すということもできると思います。

        皆が素手で闘えるようになれば消費社会なんか終わると思うんですよねえ。

        0
    15. 肘さーん、こんにちは

      日経新聞の記事見ました!
      今までに載っていた新聞記事の写真のアングルとはまた違った感じで、でも今回のが1番部屋のスッキリ感がでていて良かったです。
      年明けてから、すっかりミニマリストも忘れられたコンテンツになりかけていますが、、、記号性からの脱却が本当の心と生活の豊かさであると信じて、日々、真面目に、元気に、過ごしていきましょうね。

      今回の件も、陰ながら応援しています。
      有言実行で、ためらいのない肘さんの潔い姿勢、とても素敵です。

      0
      • こんにちは!

        やっぱプロが撮った写真は違いますね。ボクも写真の奥深さにちょっと気づいてきたところです。写真を学ぶことで観察眼、審美眼みたいなものが鍛えられている気がします。この感覚さえあれば、日常の些細な風景からでも美しさを見いだせると思うので、ここにミニマリストとして可能性を感じています。

        今回のプチ家出は大変でした。でもやってみないとわからないことってあるんで、色々勉強になりました。

        0
    16. こんばんは。あなたのブログはおもしろいです。

      さいきんミニマリズムというものが隆盛しているときいて情報をさぐっていました。

      ぼくは学生のころ、部屋の家電は全部すてました。服のきがえもその多くを捨てたので、洗濯のときはランドリーで裸で毛布にくるまっていました。で、部屋も解約して、大学院棟に住み着き大学のシャワーを借りていましたよ。印鑑もなくしたいと思って、当時としては唯一、サインで口座を開けた新生銀行に知人に借りた住所で登録しました。

      0

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。


    Optionally add an image (JPEG only)