皆様、今年もおつかれさまでした。

ミニマリストという言葉が世間に広まって、あっという間に消費され尽くされた2015年だったと思います。

来年には「何かそんな言葉あったなあー、なんだったけ?」みたいになっていると思われますが、わたくし死ぬまでミニマリスト道を追求していく所存であります。

最近、ミニマリスト道を追求するがあまり、職すらもミニマルになりつつありますが、皆様はどうお過ごしでしょう?

最近ブログの更新ができなかったのは、相場でメンタルを破壊されていたからでありますが、僭越ながら今回はそんな証券ディーラーわたくしの近況について語りたいと思います。

 

 

相場というものは恐ろしいもので、人の人生を狂わせてしまう悪魔の賭場でございます。「楽して金稼ぎてーなー」といったクズや、「売り豚を担ぎ上げて焼き殺すのが快感」などと宣うクズまで勢ぞろいしております。

わたくしが働く北浜は、東は兜町、西は北浜と呼ばれる証券街でございまして、そんなクズが集うクズのメッカのような街なのです。わたくしが以前から熱烈に応援しておりますももクロちゃんとは異世界のような場所であります。

ランチタイムもいわゆるキラキラOLなどといったものは存在せず、酒!女!タバコ!が信条のオッサンで埋め尽くされておりまして、夜に北浜で飲もうなんてしようものなら、「俺は客の資産吹っ飛ばしたでぇぇえ!(歓喜)」「なぁ、ねーちゃん、ええケツしてんなぁ…スケベしようや…」などのクズの呪詛が自然と耳に入ってくることでしょう。

まあこのようなところでも8年近くいますと、愛着が湧いてくるもので、なんだかんだでお世話になった街であります。北浜の端にある桜並木を通ると、新人の頃に死ぬほど飲まされてゲロをブチまけた後に救急車を呼んだ記憶が懐かしく蘇ってきます。

 

わたくしが従事している証券ディーラーという職業なのですが、聞き慣れない方が多いと思われます。簡単に言いますと、会社の金でデイトレをするといった仕事でございまして、先ほど言った「楽して稼ぎてーなぁ」「ドブに落ちかけてる犬を見かけたら全力でドブに落とせ」などと言うクズにはうってつけの職業でございます。

自由と責任は背中合わせと言いますが、証券ディーラーの世界はまさにその通りでありまして、歩合制なのでいくら休もうが稼いでいたら何も問題はない、多少素行が悪くとも何も問題がないという環境なのです。

それ故、クズの中のクズ、トップオブクズが生まれやすいという環境なのであります。わたくしの身近にはいませんでしたが、ウルフオブウォールストリートのような狂乱の宴の話をよく聞きます。まあ話し出したらキチガイエピソードは尽きないのですが、キリがないので機会と需要があれば今度話したいと思います。

 

まあ今回、何が言いたいのかというと、この北浜で8年近く色々あったのですが、そろそろここを去らなければいけなくなりそうだということです。そうです。証券ディーラーからすっぴん(ニート)にジョブチェンジしつつあるということです。

勝負の世界なので覚悟はしておりましたが、いざそうなるかもしれないとなると、とても悲しいものであります。金や安定にはそこまで興味はありませんが、北浜でトレードができなくなるという事実がどうしようもなく悲しいのです。

わたくしの唯一の特技、唯一の自尊心であるトレードがなくなるということは、翼がへし折れた鳥のようなもので、もはや存在価値がありません。「飛べないブタはただのブタだ」という言葉があるように、わたくしもブタになる日は近いのです。

ブタに人権はありません。あるのはただ生存本能のみで、卑しく生きるのみであります。「ブタはブタらしく死ぬか」と思っていたところ、たまたま映画ロッキーを観ました。かのシルベスタースタローンの名作であります。スタローンの映画は大好物でして、最近だとエクスペンタブルズなども新作を楽しみに生きております。とにかく、わたくしの神と言っても過言でないスタローンの神作品『ロッキー』を観たのです。

泣きました。大号泣であります。そして、掛け値なしに熱い。とにかく何か熱くなるのであります。「なんで金曜ロードショーで流さないんだ!?ハリーポッターとかいうメンヘラメガネがオッパッピーするクソ映画を垂れ流すならロッキー流せよ!!」としみじみ思わずにはいられないのであります。

 

そしてその後、ももクロちゃんのライブ観て、何かが覚醒しました。紅白を落選したももクロちゃんはとてもツラいはずであります。しかし、彼女らは「道無き道を突き進み、道を切り開く!!」と言って雪山で最高にカッコいいパフォーマンスを見せつけてくれたのであります。

道無き道。それは正にわたくしの立たされている状況でもあります。20代を全てトレードに費やし、社会的な能力は芦田愛菜ちゃんの足元にも及ばない三十路のクズが、もはや真っ当な道を歩めるなどとは思っておりません。もはやバックギアなどはありません。

金、記号、安定、そんなものはとっくにどうでも良くなっております。ただ熱く生きたい。それだけです。とりあえず来年は、出張ミニマリスト(無料)を地道に続けていくことを予定しております。消費社会が泣くまで活動するのは止めない心構えでありますので、どうかご声援のほどをよろしくお願い致します。

もうすぐただの豚になる人間ですが、大納会が終わった高揚感でつい駄文を書いてしまいました。わたくしのような豚人間にはこの街の風が厳しく感じられる季節であります。

 

nakanosima

 

辺りは冷たくなり
空を光化学スモッグが紫に染める。

大阪城は今日も妖しく光り
北浜を照らす。

狂乱のゲームは閉じ
そして狼たちの宴が始まる。

もはやどうなってもいい

見ておけ

狂った豚が爪痕を残す様を。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最近のコメント

  • 41 コメント

    1. こんばんは。

      北浜の外れに住んでおりますと、なんとなく、この町の華やかさとその裏側が見えてきます。

      大阪は、ドコにいても、何らかの光と影を感じるのでしょうか。。。

      経済は、確かに経世済民の側面はありますが、生の人間を感じるモノでもあります。
      生の人間が発露される場なら、負の面や闇の面も、沢山見てこられたかと思います。ですが、負の面や闇の面があるコトを学んだ経験は、決して否定されるものではありません。bingo流に言えば「金物の味も知らねぇ奴が、何言ってやがる」って感じでしょうか(^^;;;

      言わずもがなでしょうが、スピードワゴン財団が成立したのは、創設者がスピードワゴンであるが故です。

      熱う生きてはる時点で、豚やおまへん。泥を知らへんもんに、清たり聖たりするもんは理解でけしまへん。

      一期の栄華 一杯の酒
      歳月ただ是 夢中の如し

      0
      • こんばんは。
        こんな時間に温かいコメントありがとうございます。
        正に北浜の住民ですもんね。
        光と闇が激しいですねここは。

        とにかく、スピードワゴンのように黄金の精神で何かを成し遂げたいと思います。
        最高に熱い豚がここにいますんで、これからもよろしくお願いします。

        1+
    2. 中々激しい年末を迎えたようですが熱くたぎる思いの継続を忘れず、
      来年もミニマリストブロガーとしての活躍を期待しております。

      0
    3. 肘さん

      私は今年はミニマリズムに目覚めた年でした!
      肘さんは尊敬するミニマリストです。
      お仕事、そういうことになったんですね。
      私は、陰ながら肘さんの今後の活動を応援しています!
      肘さんの出張ミニマリストの記事を読みながら、このかたはなんて美しい精神の持ち主なんだろう!と毎回感動してました。
      来年は、少しでも肘さんのお部屋に近づくべく、ミニマリズムを追求します!
      では、よいお年をお迎えください。

      0
      • コメントありがとうございます!
        出張ミニマリストをもっとやって行きたいんですけど、仕事の方での余裕が無くなってきたのであまりできないかもしれません。
        これからもよろしくお願いします!
        コメントを頂けることが一番の励みになりますので!

        0
    4. 昨年は肘さんのブログからミニマリストについて学ばせて頂きました。ありがとうごさいました。今年もご教示お願いします。

      0
    5. ミニマリストネタで起業ですね!
      -ミニマリストファンド
      -ミニマリストユーチューバー
      -ミニマリストSNS
      -出張ミニマリストの事業化

      1+
      • ミニマリストネタで稼ぐのはなんか嫌だ笑
        最後までトレーダーでありたいなぁ
        そこの誇りを無くしたら完全に豚化しそう…

        0
    6. 物をただ捨てるには、人によって抵抗があるかも知れませんので、最近私、メルカリ(フリマアプリ)をダウンロードして使用してみた所、即日で物を売れるこのお手頃感覚に大変感動した次第でございます!!

      ミニマリストを目指すなら、物を売れ!!みたいな、参考になれば幸いです。

      てばでは、チューさん、お仕事お疲れ様、そして今後ますますのクソ豚ニートの飛躍陰ながら応援しております

      東京進出お待ちしております

      0
      • メルカリ今度やってみます!
        そしてクソ豚がもがく様を目に焼き付けさせたいと思っていますので、これから楽しみにしていてください!
        東京行きたいっす!

        0
    7. それでも、私は、市場が好きです。(えぇ、カスの自覚は充分ございます。カス以外の人は参加してはいけません。心身ともにやられます。)
      数字は残酷で美しいです。
      そして、市場は理屈ではなく、人の心が繁栄された結果で面白いです。人の欲も醜さも弱さも。
      2015年は、スイスフランのはしご外しから、中国の人民元、アメリカの利上げ といろいろありましたね。
      お疲れ様でした。 肘さんは賢いからね。
      私は2016年も生き残ります。(1日50pipもまだとれないんですけどね。)
      そして、ミニマリストにもなれるよう捨てます。
      早速福袋買おうとして、売り切れで買えなかったんだけどね。

      0
      • 為替の方なんですね。
        ぼくはサッパリ為替の動きわかりません笑
        このブログを見てくれている方でトレードやっている人多い気がします。
        なんとなく戦友のような感じがして嬉しいですね。
        来年もお互い頑張って生き残りましょう!!

        ちなみに福袋は買わなくていいでしょう笑

        0
    8. こんにちは、初めてコメント致します。私も現在関西在住です。
      2015年はミニマリズムという言葉を知って、その概念が自分の中にしっかり根付き
      私も大量のモノを手放し今に至ります。(靴下3足、ハンカチ2枚というレベル、他も同様)
      それまでは断捨離ばかりしていました。
      自分の中にミニマリズムという概念がないと、結局必要ないものを買ったりして、
      永遠にモノを捨て続ける行為から抜け出せないんだなと気付いた2015年でもありました。
      必要最小限のモノしか所有しないと、生きているだけで、ただ存在しているだけで幸せという
      状態になりました。(これはいちばん言語化しづらいことですが)

      ミニマリズムブログもいくつか継続して読みましたが、その後大抵のブログはつまらなく感じ、
      最後は2つのブログしか残りませんでした。
      (不思議なんですが、断捨離ブログは最初からどれも本当におもしろくないのですよね。
      これは理由が分からず言語化できません)

      肘さんのブログはいちばん読んでいて飽きません。本当におもしろいです。
      数あるミニマリズムブログの書き手の中で、たぶんいちばん頭が良くて、いちばん魂がきれいな
      人だからだろうなと感じます。
      この世の、とてつもなく重要な真実みたいなもの(でもボヤ~っとしていてなかなか言葉や文章に
      しづらいこと)を的確に文章化されていますよね。ものすごい才能だと思いました。
      これからも記事を楽しみにしています!
      出張ミニマリスト、素晴らしい試みですね!!

      長々と失礼しました。お読み頂き、ありがとうございます。

      0
      • 初めまして。コメントありがとうございます。

        資本主義社会では消費がエンジンなので、これでやりくりするのはしょうがないのですが、それは社会の都合であって、僕たち個人の都合ではないですよね。
        あの手この手で消費をさせようとしてきますが、パターンはそんなにありません。必要でない物を買わせるパターンはせいぜい10パターンくらいでしょうし、「記号」という概念を知れば消費社会のアホらしさに十分気づきます。

        >最後は2つのブログしか残りませんでした。

        褒めていただきありがとうございます。あと1つのブログが何なのか気になりますが…笑
        こうやって言ってもらえるので頑張れます。
        これからもどうかよろしくお願いします。

        同じ関西に住んでいるので、何かあればぜひ言ってくださいね。

        0
    9. はじめまして。関西在住です。
      ミニマリズムという言葉の真意を考え始めてから、
      逆に物を手ばなすこともしてなかったりする、
      ものを捨てるミニマリストではまったくない人間です。
      部屋にはぬいぐるみもあるし、写真も飾ってるし、
      服もたくさんあります。
      でもミニマリズムというもの自体には興味がありまして、
      2015年は色々なものの考え方、接し方、生活に変化をもたらしてくれたのが
      「ミニマリズム」でした。
      かなり長い間、私は持病の療養をしているのですが、
      ミニマリズムとの出会いで、病気に対する接し方も変わりました。
      自分の生き方に変化をもたらしたミニマリズム。
      そのくらい考え方を変える事が出来て、私はミニマリズムととても素敵な出会いとなったのでした。
      肘さんの書いてらっしゃるこのブログ、
      2016年も注目し続けていきます。
      よろしくお願いします。

      0
      • はじめまして!
        ミニマリズムの考え方は、単に物を捨てるだけでなく、本質を見極める思考法だと思っています。
        天才なら本質を簡単に見極めることができるのでしょうが、そうでない普通の人は消去法で本質を見極めるのが効率的です。

        オフで出会った人にも持病を持っている方はいました。
        色んな治療法を試したのですが、結局はシンプルな方法で持病を克服していったそうです。
        この消費社会は本当に酷い奴がいまして、そういった人の弱みにつけ込む商売が数多存在します。
        ぜひとも本質を見極める思考のお手伝いができたらと思っていますので、2016年も頑張っていきたいと思います。

        0
    10. 肘さん、こんばんは!パパスさんの年末オフ会で一緒だったHIROです。(同じ大学の肘さんにキラキラOL(笑)と言われた者といえばわかるでしょうか…(^_^;))

      個人投資家として生きていくって相当なメンタリティですよねー。私もお金増やしたいと思って株やFXに手を出しましたが、ライブドアやリーマンショック等々で500万ほどやられてしまい、結果的に何もしないのが1番いいとなり、今は株主優待目的で細々とやってます(笑) 性格的にどうしてもサンクコストの回収に走っちゃうんですよね…(>_<) 向いてない(笑)

      3/5,お会いできるの楽しみにしてます!

      0
      • お久しぶりです!
        キラキラOL笑

        ガチでやっている投資家はその辺の感覚が元々壊れている人が多いので、普通の人だとメンタル鍛えないとキツいんですよ。
        なのでディーラーで頑張っていきたいのですが…。
        株主優待狙いが一番かしこいですよ!
        僕も人に勧めるのは優待狙いですし、ビックカメラなんて3万の時に年間5000円くらいの優待ありましたもんね。

        またお会いできるのを楽しみにしています!

        0
    11. エアリーマットレスの記事を書かれた頃から拝見させております。
      私もストレートに就職して12月末で外資系から足を洗い境遇が似ていて親近感が湧きコメントさせてもらいます。

      2015年はミニマリストって言葉がIPOでブチ上がった年のかもしれませんね。
      これから関西に勇退しますので、機会があればDのクソ話聞かせてください。
      しかし、引越するのに荷物多さを実感します。
      2、3月はミニマリスト助言業絶対儲かりますよ笑

      0
      • 結構以前から見てくれているのですね。ありがたいです。

        IPOは往々にして上場ゴールが相場と決まっています。
        これからのチャートが楽しみですね。

        ぜひ関西で機会があれば飲みにでも行きましょう!
        突発的プチオフ会ならいつでも開けますので!

        悪魔に魂を売って、ミニマリスト助言の商売でもしますか笑
        そして東証マザーズに上場ゴールして、投資家から金をパクりたいです笑

        0
    12. ディーラー、、とても厳しい職業ですね…
      「マトモな人」ならいくら稼げたとしても得られるお金と精神的なストレスが吊り合わない職業なんでしょうね。苦笑
      今後、厳しくなったら場合によっては廃業もお考えですか?

      でも肘さんはここまでなんとかやってこれたわけですし、今は沈んでいる時期だと思ってあまり重い詰め過ぎないようにしてくださいね。
      ミニマリストになって「記号」の呪縛から逃れて極限まで身軽になり失うものなどなにもない肘さんは最強だと思っていますし僕もその境地にたどり着けるように日々精進したいと思います。

      0
      • 厳しくなったら自然と廃業になりますね。
        しかしこれしか特技がないので、これ以外の選択肢がないという状況です。
        なんちゃってディーラーですが、一応プロとしての矜持はあり、相場だけで生きていくのはブレていません。死ぬまで相場やりたいと思っています。

        ミニマリストなので、別に失うものはないのですが、やはり存在意義がなくなるのはツラいですね。

        0
    13. 肘さん、はじめまして! もう長いことromしていて、ファンでした。
      今回の記事、とても、とても感動しました!

      私も仕事を辞めて自由になった身なので、思い切って、コメントしました。
      私はかつて編集者→フリーランスになり、全国誌をばんばん手がけて、20代前半で年収1千万超えでした。
      でも、あるとき、さらなる自由を求めて仕事をがっつり減らしました。
      フリーランスだから、通勤もノルマもなく、かなり自由だったんですけどね。
      まだミニマリストという言葉がない頃ですが、なぜだか目覚めたようです。
      仕事も生活品も、そぎ落として、その代わり、大好きなことに没頭しました。

      その後、人生の伴侶と出会い、いまは子供と家族に囲まれて、
      人生の中で、自分の子供時代に匹敵するほど、とても幸せです。

      仕事を離れることで、多大な時間を得て、仕事やお金では得られない、違った幸せを満喫できました。
      そして、仕事を離れて会社名、肩書きがなくなっても、自分に培われたexpは消えないということを実感しています。
      むしろ、失態をかばってくれる会社がないぶん、expの質が上がります。真剣です。
      仕事をガッツリ減らした今でも、のんびり会社勤めをしていたら得られなかったであろう経験が、
      いつでも復帰可能という自信と、ときどき訪れる美味しい仕事をもたらしてくれます。

      「大学まで出て、思い切ったことをしたもんだ」とまわりには言われました。
      代々商売人の家系だったのもあり、会社という「記号」に魅力を感じなかったから、独立に抵抗がなかったのかもしれません。
      重要で、大切で、役に立つのは、所属場所ではなくて、やる気とスキルだと思います。
      あと人脈…少年ジャンプ臭いですが(笑)

      肘さんには、ディーラーという特別なスキルがあるんですね。
      それを存分に活かして、熱く生きられる素敵な未来を掴まれることと思います!

      私は株やFXは趣味程度ですが、いっそ外貨も株も整理しようかと思っています。円安だけど(笑)

      長々と失礼しました。
      つい、自分が会社を辞めて独立したときの、世界が一変光り輝いて見えたあの日を思い出してしまって(笑)
      これからも、ミニマリスト情報、トレード情報を楽しみにしています^^

      0
      • 熱いコメントありがとうございます!
        正にミニマリスト生活を体現された方ですね。このブログを読んでくださっている方が理想とする生活の一つだと思います。

        「記号」から解き放たれたら強いですよね。人生をつまらなくさせる元凶である「記号」は自立した思考と稼ぎがあれば自然と消えていきます。みみみさんは正にそれがあったから実現できたのでしょうね。

        あと会社に保護されてない分スキルが上がるというのは共感できます。正々堂々と少年漫画のように戦うから経験値と熱が得られるのであって、安全圏から飛び道具を放つような戦い方では何も得れないですよね。

        これからもよろしくお願いします。
        気軽にコメント書いてください!

        1+
    14. はじめまして、こんにちは。

      肘さんがブログ更新するたびに口が悪くなっているのは、疲れているからなのだろうと感じます(笑)

      ミニマリズムに追及するのはとても興味深いですが、たまにはどのようにリラックスしているかを拝見したいですね。

      0
      • すみません笑
        確かにどんどん雑になってますね笑

        ちゃんとしたリラックスする方法があれば、こんな口調にならなかったのかもしれません…

        0
    15. こんにちは。記号でなく本当の価値を見極めるのがミニマリストだと思うのですが、なぜそんな人が虚業の最たるものであるディーラーをしているのかよく理解できません。あるいは相場という極限の世界を見てきているからこそなのかもしれませんが。
      僕は青森でりんご農家をしていますが確かな価値を生み出しているという実感があります。
      りんごを育て収穫しいろんな人に食べてもらって喜ばれます。最もシンプルな価値の創造ではないでしょうか?
      出口(消費)だけじゃなくて入口にもミニマリストの概念は有効であると思います。
      退社して少し時間ができたらミヒャエルエンデの「モモ」という本をぜひ読んでほしいですね。
      ロッキーとは全く持って正反対の方向ですが。熱いですよ!
      肘さんはおそらく僕よりはるかに頭のキレる方とお見受けします。世の中を変える力を持っていると思います。世の中を変えようとする生き方は熱いと思いませんか?

      0
      • こんにちは。

        >記号でなく本当の価値を見極めるのがミニマリストだと思うのですが、なぜそんな人が虚業の最たるものであるディーラーをしているのかよく理解できません。

        相場は世界最高のゲームです。世界中の化け物たちが戦い合う場所であり、とても「熱い」勝負が毎日繰り広げられています。楽しいからやっているだけで、そこに社会的な意義は全くありませんし、確かに何も生み出してはいません。ただゲームをしているだけです。だからこそ、この世の仕組みが少しわかり、そして資本主義社会のエグさとアホらしさに気づいたんですよね。

        >僕は青森でりんご農家をしていますが確かな価値を生み出しているという実感があります。
        りんごを育て収穫しいろんな人に食べてもらって喜ばれます。最もシンプルな価値の創造ではないでしょうか?

        りんご大好きです。仰られる通り、農業は最もシンプルな価値の創造ですね。素晴らしいと思います。「青森」という記号はありますが、実際に青森のりんごの「機能」は高いですもんね。美味しいですもん。

        おぐらさんのコメントに「本当の価値」「価値の創造」「生産」といったワードが見受けられますね。そういった方から見れば、虚業に対して嫌悪感があると思います。何か価値のあるものを生み出すことに価値を感じている人もいれば、ただ「熱さ」だけに価値を感じる人もいるということです。

        ミヒャエル・エンデの「鏡の中の鏡」という本をむかし読んだことがあります。天才だと思います。「モモ」はほとんど読んだことないんですが、読んでみますね。

        世の中は一人では変えれません。なので仲間が欲しいです。ぜひ一緒に世の中を変えていきましょう!

        1+
        • 「鏡の中の鏡」ですか!あれは難解ですね。読んでてほとんど頭の中に入ってきませんでした。「モモ」や「果てしない物語」とは全く違うので「鏡の中の鏡」だけで終わるのは勿体ないです。「果てしない物語」も傑作ですよ。前後編で分かれているのですが前編は映画「ネバーエンディングストーリー」の元になっていて世間で認知されていますが実は後編のほうが重要です。

          0
          • 今度の探してみますね。
            こうやってコメントで勧められた本は大抵おもしろいという法則があるので楽しみです。
            これからもよろしくお願いします。

            0

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。


    Optionally add an image (JPEG only)