この前、SONYのRX100というコンパクトデジカメを買いました。

スマホのカメラがこんなにも進化しているのに、わざわざコンパクトデジカメを買うなんて、愚の骨頂と思う方もいると思います。

ミニマリストブログやっておきながらヌルい男ですいません。

しかし、このデジカメ買うかどうかを巡る3年の熟考があっての決断です。

なぜスマホのカメラじゃ駄目なのかなぜRX100なのかを今回は記事にしました。

 

 

スマホのカメラでいいじゃん

皆さんそう思いますよね。僕もそう思ってました。

でも、スマホのカメラじゃ、ボケがでないんですよ。

カマキリ

対象物はハッキリ、後ろはボケ

 

このボケがあるかどうかで、写真の出来がかなり違いますし、近くのものを効果的に写すマクロ撮影ができるのはデカいんですよね。

どうせならいい写真を撮りたいという欲求。

そんなんただのオ◯ニーやんと言われれば、そうなのかもしれません。

しかし、ブログもやっているので、どうせならいい写真を載せたいという願望もあり、デジタルカメラを買うことにしました。

 

 

どのデジカメを買うか

カメラは全く無知で、リコーってカメラのメーカーなんだ(^q^)アポーってレベルでした。

少し調べると、デジカメを買うならCanonかNikonのどっちかを買え!という意見が多いことがわかります。

なんとなくCanonを選び、その中から70Dというカメラを検討しました。

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS70D ボディ EOS70D
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS70D ボディ EOS70D

メッチャ綺麗な写真と動画が撮れるんですよね。

特に70Dは動画に強くて、映画好きの僕としてはそこに魅力を感じました。

 

実際に梅田のヨドバシカメラで触ってみると。

デカイ!

予想以上にデカかったです。

こんなん持ち歩くのキツ過ぎる。

それに、一眼レフカメラは、レンズが多すぎるし、高すぎる。

今までカメラのレンズがあんなにするとは知らなかったです。

カメラ本体は使い捨て、レンズは資産という言葉があるように、大量の中古レンズが取引されていました。

普通に10万くらいしますし、なんか武器みたいなレンズだと100万とかしてるんですよ。

こんなんハマった破産するわ!

 

次に検討したのが、70Dよりランクが落ちるkissシリーズ

エントリークラスと言って、初心者向け、言ってしまえば最低ランクの一眼レフカメラです。

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7(ホワイト) ダブルレンズキット EF-40mm F2.8 STM(ホワイト) EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM付属 KISSX7WH-WLK
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7(ホワイト) ダブルレンズキット EF-40mm F2.8 STM(ホワイト) EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM付属 KISSX7WH-WLK

ただこれが小さいんですよ。

400グラムくらいですし、ソフトボールくらいの大きさだし、70Dに比べれば持ち歩けるかなと。

そもそも初心者だしエントリーモデルでいいかと考えてましたが、ネットを見ると、どうせ中級モデルがすぐ欲しくなるから70D買え!という意見も多い。

多分、半年くらい70Dかkissかで迷ってました。

 

 

CanonかNikonかという先入観で全く他のメーカーに目が行ってなかったんですが、コンパクトを重視するならミラーレス一眼もあるじゃんって気づきました。

ミラーレス一眼だとCanonとNikonは後発で、他のメーカーSONYとかパナソニック、不祥事で有名なオリンパスがミラーレス一眼だと強いらしいのです。

また選択肢が増えたことで大変になりました。

カメラのレンズは、CanonのカメラにはCanonのレンズしか使えないように、基本的に同じメーカーのレンズしか使えません

最初に買うカメラのメーカーとずっと付き合うことになるので、最初の選択はすごく重要になるのです。

更にややこしい話が、SONYだと機種によって使えるレンズの規格が違ったりします。

また今後どのメーカーが強くなっていくのかよくわからないので本当に迷いました。

 

 

しかし、1年くらい散々迷った挙句、気づいてしまったのです。

そもそもミラーレス一眼ってレンズ付けたらkiss並にかさばるやんということを。

盲点でした。

コンパクトを売りにしてるので、なんとなくコンパクトなんやろうな〜と感じていたんですが、結局、レンズは一眼レフと大差ない大きさなんですよ。

ミラーレス一眼は、動くものに対して弱いという特徴があります。

コンパクトさがそこまでないとわかれば、kissでいいじゃないかと、また最初に戻ります。

そうこう迷っているうちに、kissの最新機7も出て、kiss5になると中古で4〜5万で買えるまでになっていました。

 

 

RX100

一眼という括りにこだわってコンパクトデジカメを除外してたんですが、高級コンデジになると一眼レフ並みの写真を撮れるとわかりました。

カメラの重要な部品として、センサーがあります。

このセンサーの大きさがデカければデカイ程、画質やボケは良くなります。

RX100のセンサーの大きさは大型1.0型(13.2×8.8mm)で、ブログで写真を乗っけるには十分なセンサー。

なにより超コンパクト。

一眼レフを買って持って行くのが面倒臭くて、結局使わないという話は腐るほど聞きました

このくらいの大きさならポケットにもなんとか入りますし、手軽に持って行けます。

ミニマリスト的に考えるとコレや!ってなりました。

RX100には3世代あるんですが、僕が買ったのは初代のやつです。

Wi-Fiがついてるかとか、モニタが回転するかどうかという違いで、結構な価格差があったので、初代の中古をAmazonで30,000円で買いました。

カメラのキタムラとかだったらもっと安いかもしれません。

SONY Cyber-shot RX100 2020万/光学x3.6/ブラック
SONY Cyber-shot RX100 2020万/光学x3.6/ブラック

 

 

撮影についておすすめサイト

カメラの撮影は初心者には意味不明なことが多いです。

f値とか露出とか何??って人も、ここを一通り読めば、なんとなく撮影について知ることができます。

まとめ:見た奴の魂が震える画が撮りたい! ~カメラを上手く扱うための33選 | ライフハッカー[日本版]

写真をほんの少し上手く見せる50のテクニック – あたし、めりーさん。今、あなたが心の中にいるわ。

思わず旅に出たくなる!旅の写真が素敵すぎるブロガーさんまとめ | Picture Picture

クリエイターならば絶対にフォローしておくべき6人のフォトグラファー | Picture Picture

カメラを始めて2年!撮影を通じて学んだことのまとめ – すけこむブログ

 

 

終わりに

そろそろアップテンポにしないか

そろそろアップテンポにしないか

 

太陽公園

謎の石像。笑

 

せっかく買ったのにこのようにゴミ写真しか撮ってません笑

カメラが上達するには、一緒に撮る仲間が必要らしいので、もし一緒にカメラしようよ!って方がいれば、ぜひしましょう。

 

ブログをやっているので今回RX100を買いましたが、そうでなければ絶対に買ってません。

ブログとかソーシャルメディアやってる人にはオススメです。

 

カメラを買うなんて、ヌルくてすいません。

今後は気合を入れて引き締めていきたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最近のコメント

  • 15 コメント

    1. カメラかっこいいですね。
      複数のメーカーを比較なさっていて、私も勉強になります。
      一眼は本当にレンズが面倒そうですよね。
      レンズは湿気に気を付けなくてはいけないので、保管用のドライボックスなど余計なものが増えると思います。

      0
      • コメントありがとうございます!
        一眼だけならまだしも、ミラーレスも選択肢に入れると大変ですね。
        これからもちゃんと、買った規格をメーカーが出してくれるのかという不安もありますし、レンズの比較は本当に難しいです。
        一眼やミラーレスを買ったら、管理が大変なんですよね〜
        仰られるとおり、管理する道具も増えますし、そう考えると雪だるま式に物が増えていきそうな恐怖があります。

        0
    2. 私も極限に憧れつつカメラも好きです
      iPhoneはきれいには撮れるけど思い通りには撮れないって感じですね
      任意の点にピント合わせたりズームしたりその他いろいろやりたくなると
      物足りなくなっちゃいますよね
      でも持ち歩かないから結局iPhoneで撮ると

      1+
      • 最新のスマホだとボケがつくれるのもあるらしいですよ。
        一応、iPhoneのアプリでもボケを手作業で編集してつくれるのもありますが、実用的ではなかったです。

        0
    3. モノはハマるとミニマリストから逆行して泥沼ですよ(笑)
      僕も人のことは言えたタチじゃないですが…

      0
    4. いつも興味津々で拝読しております。
      カメラは数台買い換え、いま親のEOSを借用中。
      普段ほぼiPhoneですが、何らかのカメラを持参すると
      結局モノがかさばり、自由な身動きを妨げるという…。
      でもRXシリーズは、躯体デザインが気になります。

      0
      • やっぱiPhoneのカメラとしての使い勝手はいいですよね。
        デジタル一眼を首からぶら下げてる人をよく見かけますが、やっぱ大変そうです。
        RXは持ちにくいってレビューでよく書かれてますが、あんま感じたことはないですね。
        親から借りるのは最高の選択肢だと思います。
        管理する手間も、保管することもせずに、好きなときに使えるのは理想です。

        0
    5. こんにちは(^^)
      僕はEOS kiss X3を持ってますが重いのであまり持ち歩かない人です。

      ミラーレスも小さいですけど意外と重いですもんね。

      選択肢が多いと悩みますよね。

      全然関係ないですが、オススメされていた「孤高の人」全部読みました(^^)

      面白かったです!

      0
      • 選択肢が多すぎて、メーカー選ぶだけで大変ですよね〜

        孤高の人、最高でしょ!
        ホント序盤は何だったんだと思いますよね笑
        アレ読むと妙にテンション上がります。

        0
    6. ぬるいなんて思いませんよ.

      ものを持たないのは,人生を充実させる手段の一つだったはずです.
      カメラを持つことで楽しい生活があるなら,それに罪悪感を感じる必要はないのではないでしょうか.

      いつも楽しく読ませて頂いています.
      今後も更新を心待ちにしています!

      0
      • ありがとうございます!

        カメラ楽しいです。
        スマホのカメラとはやっぱ違います。

        ミニマリストととしての最大の妥協点として、高級コンデジにたどり着きましたが、本当にそれでよかったのかなと感じてもいます。

        コメントありがとうございました。
        またよろしくお願いします。

        0
      • 読みました。
        まだこんな人がいるんだと衝撃を受けました。
        近々、まとめて記事にしてみたいと思います。

        いつも色んな情報ありがとうございます!

        0

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。


    Optionally add an image (JPEG only)