数日前にはてなブックマークに断舎離している人の怖さという記事があがりました。

一言で言うと、断捨離でなく「無」に執着してるだけという批判。

僕の以前書いた記事の物を持たない生活をしていると虚無状態になると、人生つまらんと問題点が同じだと思います。

今回はこの記事に対して一言とミニマリストの再定義について書きます。

ミニマリストになり、徹底的に余分な物を捨て去ったら、確実にこの虚無状態(無に執着)になります。

しかし、この記事では虚無状態までしか語られていません。

その先には、真の価値のあるものに気づく、企業のマーケティングやら形骸化した社会システムやらから解放された、人間本来の世界(感覚の世界)※ももいろクローバーZ(ももクロ)にハマったら人生が楽しくなった!!!参照があります。夜明け前は一番暗いのです。

この記事に言うとこの「無」に執着の人は、今が一番キツいはずです。このあと覚醒するかもしれないので希望を持ちましょう。

 

この記事の反応は

gohankun
ゆるりまいさんは捨てたいという執着心が捨てられない病気だと思うし本人もそれをネタにしてるのに憧れ目線で見てる人が結構多くてそっちの方が怖い。

nonsugar38
捨てが手段じゃなくて目的になってる人はこわい。

duckt
このような反応を想定して、あの人は自分のことを「病気」呼ばわりしてるわけで。何か言いたいなら作者自身も気づかない作者の病理を指摘しないと、「だから自分でそう言ってるじゃん」で終わり。

hirofumi21
確かに断捨離の行き過ぎは、結局反対に振り切っているだけなんだろうなと。バガボンドの「真ん中」の話にも近い。その点、こんまりさんの片付け魔法2にはちゃんとそのへんの話も書いてあるので興味ある人は是非読ん

underdog_slumber
コレクションする楽しみって常に苦しみが同居してたので(レア盤やらコンプやら)、それからの解放感は大きかった。それすら無に執着してんのかも知れないけど。

mks519
捨てることで達成感を感じ始めたら危ない兆候だと思う。俺がそうだし

 

ゆるりまいさんのブログはコメントで教えてもらってから、ちょくちょく見てますが有名人なんですね。この前、本屋で平積みされていてビックリしました。

バガボンドはミニマリストだったら必読の漫画です。井上雄彦先生は偉大です。こんまり先生の本はまだ読んだことないのですが、テレビで観たことはあります。凄く男性にモテそうな人だなと思いました。

とにかく、虚無状態(「無」に執着)はミニマリストにおいては過程の一つであり、そこが終着点ではないということを言いたかったのです。

 

ミニマリストの再定義

ここで、ミニマリストの定義について補足しておきたいと思います。

わかりやすく例を挙げると

ミニマリストは洗濯機を持つかどうか問題。

洗濯機という文明の利器保有して使うか、洗濯機を持ちたくないがために手洗いをするか?

僕はミニマリストでfunctionalist(機能主義者)なので洗濯機を保有します。今の時代にいちいち手洗いなんて面倒ですから。

ミニマリストの原理主義な人は、もちろん手洗いです。最小限主義者であれという原理を妄信するあまり、ことの本質から離れてしまっている人だと思います。

コインランドリーでいいじゃんって人もいると思います。家に洗濯機を置くスペースがない、もしくはすぐに引っ越すなどの条件があるのであれば、コインランドリーを使うのは正解と思いますが、そうでないのなら原理主義者です。

歴史の中で様々な宗教や思想が生まれますが、大抵それらに対して原理主義者になる人も一定数います。

確かに原理主義者には破滅の美のような、一種の畏敬を抱きますが、狂人です。

本来のミニマリストは社会に忙殺されないため、つまり面倒なこと無駄なことを徹底的に減らしたいという考えから生まれたはずです。物を減らすことが本質ではないのです。

 

終わりに

どうもミニマリストについて定義が曖昧だったので、勝手に再定義させてもらいました。

機能的であり最小限でもある製品は最高だと思います。iPhoneのような。もし何かこういう製品を知っている方は教えてください。

毎回コメントしてもらって本当に感謝しています。コメントがなければとっくに閉鎖してたと思います。

ぜひTwitterでもからんでください。面白い漫画とか、ももクロとか、株でもなんでも構わないです。

バガボンドで思い出しましたが、リアル13巻はおすすめです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最近のコメント

  • 27 コメント

    1. こんばんは。「原理主義」という言葉が非常にしっくりきて初カキコです。

      私もミニマリストの参考にと色々なサイトを覗いていますが、たまにある「モノは無ければ無いほど良い」というような考えに対して違和感を持っていました。冷蔵庫、洗濯機を持っているようではダメで、寝るのは勿論寝袋のような考え方。

      そんな中、原理主義のくだり非常に共感しました。私も原理主義に陥いり本質を見失うことないよう精進したいと思います。
      今後もブログ楽しみにしています

      1+
      • コメントありがとうございます!
        一時期、冷蔵庫なしの生活をしていましたが、やっぱあった方が便利な気がします。
        洗濯機はあった方が絶対に便利と言い切れるレベルですね。人類が築き上げたものを否定し、わけのわからんロハスでエコなノマドな暮らしを目指しても疲れるだけのような気がします。
        極端で派手な部分にどうしても目が行きますが、本質を見極めるチカラを共に磨きましょう!

        0
    2. 初めてコメントします。
      「本来のミニマリストは社会に忙殺されないため、つまり面倒なこと無駄なことを徹底的に減らしたいという考えから生まれたはずです。物を減らすことが本質ではないのです。」という一文に、そうそう!そうなんだよ!!と膝をバシバシ叩きました。

      過剰なモノ、過剰なモノから発生する無駄なことや面倒なことを省いていくことは、自分の目標とする生き方に近づく手段であって、目的ではないですよね。

      モノを捨てることって最初は辛いけど、そこを乗り越えちゃうと妙な快感があるのは経験上わかりますが、それを目的にしちゃイカンと思います。

      今後もブログを楽しみに、ミニマムライフの参考にさせていただきますね。

      0
      • 共感していただきありがとうございます!
        途中から物を捨てることが快楽になってきて、それ自体が目的になる『魔境』に陥る人は多いはずです。僕もそうでしたし。
        そういった人にアドバイスできればとこの記事を書きました。
        ほんとあの快感はなんなんでしょうね??少し脱世俗化する快感もあるし。
        これからもよろしくお願いします。

        0
    3. いつもブログ拝読しています!
      今回の記事、すごく納得しました。

      ミニマリストだというと、ただ捨てたい人だとものすごく奇妙な極論をいう人はいますね。
      私が捨てたいのは身軽になりたいからです。身軽になって人生を謳歌したいからで、捨ては手段にすぎません。
      肘様の仰る通り手段が目的になったらキツイと思います。
      そして、やはり無になった方は新たな目的を見つけられる筈だと信じます。
      一度0になれた人こそ新たな人生を歩めるはずですから。その地点こそ最強ですよね。

      肘様の考えに賛同します!
      これからも応援し続けます!

      0
      • 応援ありがとうございます!

        自分の人生を謳歌するには、自分の時間を確保することが必須ですが、現代人には悲しいくらいにそれが少ないと思います。
        自分の時間を確保するために、そして自分の人生を歩むためにミニマリストになる。
        周りからも、「最近人生楽しそうやね」って言われるようになりました笑

        リミヒイアさんも人生を謳歌できるように、ミニマリストテクニックとか紹介できればなあと思ってます。

        0
    4. こんにちは!

      自分もミニマリズムを目指していますが、自分にとってミニマリズムとは「選択と集中」だと考えてます。
      モノや手間を生活から減らした上で、自分にとって大事な楽しみや経験に人生を費やすことが目的です。

      そのため、衣類の手洗いは面倒なので洗濯機はありますし、寝袋で寝たくないので布団で寝てます。(布団だと腰が痛いので、いずれフカフカのベッドを買う予定です)

      具体的な自分にとっての楽しみは音楽なので、楽器やライブDVDは持っていますし、これからも少しずつ増えそうです。
      (自分も、ももクロ大好きです!ご覧になってないのであれば、横浜アリーナ公演2日目はオススメします!国立ライブも行きたいですね!)

      大事なのは、ミニマリストになった後に、何がしたいのか?
      ではないでしょうか。

      身軽になって、本当に自分がやりたいことに没頭することが、真のミニマリストかと思いました。

      今後の更新も楽しみにしてます!

      0
      • 楽器が趣味っていいですね。楽器によっては世界中どこでも楽しめますし。僕は音楽の才能が無いので羨ましいです。

        国立行きたいです!あと横浜アリーナ買います!Amazonでも評価高いですし。
        iTunesとかで配信してくれれば最高なんですが…

        僕の場合は、原理主義者のように虚無状態になったときに魂に入ってきたのがももクロでした。
        高校生くらいの女の子にここまで影響されるとは思ってなかったです。
        これからも何かオススメがあれば是非教えてください!

        0
    5. はじめまして。

      自分は洗濯機設置スペースが無い超古マンションに住んでいます。(仕事の関係で場所は最高ですが)
      手洗い歴5年になりました。
      ちょっと大きい物はクリーニング屋行きで、クリーニング屋のおねえさんに「こんなの自分で洗えますけど」と言われるのがつらい…。

      転居先を物色中ですが、洗濯機はレンタルという手もあるかと考えてます。

      1+
      • 手洗い実践者の方ですか。しかも5年も!
        便利な場所に住んでるなら、便利なものもあるといいですよね。
        レンタルがあるのかはわかりませんが、小型でコンセントに繋げるだけの簡易洗濯機はありますよ。
        洗濯機のある生活を!

        0
    6. こんばんは。初めてコメントします。

      >>面倒なこと無駄なことを徹底的に減らしたい
      同感!そして生まれた時間やお金でやりたい事(習い事)をしています。好きな事しているときって、気分リフレッシュできて良いですよね^^

      いつも更新楽しみにしていますので、閉鎖しないでください!!

      0
      • コメントありがとうございます。
        人生は80歳生きたから、80年生きたというわけではないと思います。
        たとえ80年生きたとしても、雑務や人間関係に追われていれば、たった少しの人生ですし。
        ぜひ人生を楽しんでください!

        閉鎖は当分しないつもりです(^ν^)

        0
    7. こんにちは!

      「つまり面倒なこと無駄なことを徹底的に減らしたいという考えから生まれたはず」
      本当にそうですね。冷蔵庫や箪笥を捨てる妄想をしてついわくわくしてしまいますが…。

      それって結局イライラした原因を物に責任転嫁して、自分本位に考えられていないから
      物があるから悪い
      →物が減る=もっと生活が向上するはず!
      みたいに外的なものに幸せの在り処を委ねてしまっているのかもしれません。

      それって物があるから幸せって考えるのと似てますね。
      物の多さ少なさで幸せは決定しなくて、
      なんてゆーか、自分がどうかで決まるのに。

      うまく説明できませんすみません・・・。

      とりあえず私個人で言えば、管理能力のキャパが
      猫の額くらいなのでまだまだ捨てますが。

      乾燥機つき洗濯機を買ったら物干しいらなくなりました。すぐ乾くのでタオル数も吟味できそうです。なにより憂鬱な干す作業が無くなったことに感謝。

      0
      • 苛々の原因をモノに責任転嫁……まさに、私がそうです。
        捨てることで得られる快感に取り憑かれているのもあります。
        モノを吟味厳選し、必要なものだけ残せば、
        物量は関係なく、幸せ〜になれそうだなと思っています。

        ところで、
        >乾燥機つき洗濯機を買ったら物干しいらなくなりました。

        ですが、私も干す作業がキライで苦手で^^;
        使っていらっしゃる洗濯乾燥機の型番を、
        もしよかったら教えていただけたら嬉しいです。
        近々、買い替えの予定があるので、参考にさせてください。

        0
      • コメント遅れてすいませんでした。
        全くその通りです。
        外的なものに責任を押し付けてるレベルじゃ、まだまだです。
        まるで魔法のように、これをすれば幸せになれるなんてものはなかなかないと思いますし、それによって誰かが利益を得るだけのような気がします。
        僕も言葉で伝えられないのですが、「何も意識せずに、ただ行動するだけで、最適な行動をしている状態」を目指しています。

        コメント欄でぜひ会話してください!もともと、いろんな人が議論してくれる場所を提供したくてコメント欄を作りましたし。
        これからも是非コメントをよろしくお願いします。

        0
        • 肘さん

          ありがとうございます。

          「何も意識せずに、ただ行動するだけで、最適な行動をしている状態」
          いいですね。。。
          多分精神が整っている人がそういう感じなのかなと思います。ぶれがないというか。
          生真面目というわけでもないですけど。

          最近禅を始めました。
          思考がつぎつぎ沸いてくるのに驚きです。

          0
    8. 興味深く拝見しました。

      ミニマリストで検索したら上位にあり、しっかりとした意図のある文章を書いておられるので、一つ質問したくて、コメントしてみます!

      モノのことを最低限度まで減らすのは思想として理解できるのですが、自称ミニマリストの方って、ブログとか書いてると思うんですが、なぜアフィリエイトを貼ったり自己発信をたくさんしてらっしゃるんですか?

      ミニマリストの思想って無駄なものの極力排除で、アフィリエイトとか日々の雑感を書きなぐるのって、普通に考えると無駄な行動のように思えるんですよね。これってミニマリストの思考の真逆だと思うんですよ。

      自称の方って、物を捨てることで私ってミニマリストだわ!って思ってるけど行動面ではまだまだっていう風に思うんですが、そこの整合性ってご自身の中ではどう自己説得されてらっしゃいますか?

      それとも自己発信することが人としての本質であるというおはなしになるんでしょうかね?で、アフィリエイトは小遣い稼ぎだ、黙っとけよッて感じなのでしょうか?

      私もアフィリとかやってますし、ツイッターしてた時期もありました、考え方としてはミニマリストに近い部分もありますが、ミニマリストだなんて自分に矛盾点があって言えません。

      タイトルにミニマリストをつけるまでの自己整合性の論拠を良かったら教えてください(・∀・)

      0
      • 面白いコメントありがとうございます。

        まず自己発信の件ですが、自分と似たような人、または参考になるような人と接したいという願望があったからです。
        何もしないより、自分から何かした方が、面白い人がフックにかかってくれると思ったからです。
        何もしないでいるという無駄を省いた結果とでも言えばいいでしょうか?

        ツイッターは株などを運用する上でクイックや日経新聞などより、遥かに有用なツールでもありますし、面白い人と繋がるためにもやっています。

        次に、アフィリエイトの件ですが、レンタルサーバー代になればなあと。どうせブログやってるからなあ。といった具合です。まあ、微々たるサーバー代ぐらいの利益ですが。
        お金は生きる上でかなり重要なツールです。
        お金を稼ぐことは無駄でしょうか?

        つまり、ブログやツイッター、アフィリエイトは僕にとって全然無駄ではないからやっているのです。

        タイトルにミニマリスト付けているのは、まぁ勘弁してください(・∀・)

        もしかしたら、まだ納得されてないかもしれませんが、またコメントしてもらえたら嬉しいです。どうかこれからもよろしくお願いします。

        0
        • にゃるほど!

          では付き合ってくださったのでも一つ質問!w

          お金と仕事観を教えて下さい!

          私は実践的ミニマリストというのは、かなり稼いでる人で無駄をスパルタンにそぎ落としてる人、隠者のような人かと思っています。

          普通の人だと、お金について考えるという無駄を排除できないと思うんですよね。前者だと金は自由に稼げる、後者はそもそもお金に重きがないこれって非常にスマートだと思うんですよ。

          確かにお金は大事です。しかしアフィリエイトだと5万程度。本気でやれば15くらいになるけど。しかもグーグルおじさんのアルゴリズムを常に気にかけないといけない。

          それよりも、自分の能力を最大限にあげて、高売りした方がトータルのリターンはいい。(起業かエリート化)

          こっちのほうが無駄がないと思うんですが。

          どんな風に考えます?

          軽い雑談と考えてくださいにゃ(=^・^=)

          0
          • まずお金ですが、無いよりは絶対にあった方がいいものと考えています。
            お金はあれば幸せになるものではないが、不幸にならないためのものだと思います。(キャッシュで10億を超えれば世界が変わるそうですが)
            アフェリエイトはあくまでもオマケです。アフェリエイト目的でブログをやるなら、適当にバイトでもやったほうが遥かにマシです。そもそも5万なんて、このブログで稼ぐのは無理ですw

            仕事は、手っ取り早く、一人で、どこでも稼ぐことができるのが理想です。そこに社会的な理念、情熱、意味等はありません。
            そのため株のトレーダーをしていますが、トレード自体はまさに無駄をなくしていく作業で、ミニマリスト向けです。生き残っていくトレーダーは、病的なまでの合理主義か隠者のような異端者が多い気がします。億稼ぐ人でも、スーパーの割引しか買わない等。無駄をスパルタンにそぎ落としている人と隠者のような人は両立するものかとおもわれます。
            自分の能力を最大限にいかしてという考えには大賛成です。
            ただし、口だけの自己啓発マニアはうんざりを通り越して憐憫しかありません。
            狭き門より入れと言いますが、ニッチな分野に能力を投下させていくのは正解だと思います。
            こけし太郎さんのことも色々教えて下さいな(・∀・)

            0
            • にゃるほどねパートⅡ!

              わたくしは、今30歳で介護事業経営してますよ♪

              でも高齢者は嫌いだから、全部クラウド化して、たまに顔出し行くだけでいい感じなのです。でもビジネスを作るのは大好きですよ!ビジネスの枠組みとかを作るのはワクワクします。今度は介護事業のノウハウを売りにコンサル事業を作ってます。ビジネスづくりって作品作りみたいなもので、自己表現の一環なのでハマってます♪
              ただ仕事がしてる俺カッコイイだろという腐れポンチみたいな人とは違うのでご注意を、ああいう輩は気持ち悪いです。

              私は趣味です。ビジネスが軌道に乗っていくまでの悪戦苦闘や社員がうまくまとまるまでの過渡期がおもしろいだけなので、好きなことをしてるだけでそこにプライドもなにもありません。
              という感じが私の概観ですかね。

              さて、コメントにあった1人で働くって流行りの言葉でいけばノマドワーカーだと思うんですが、あれを提唱した原動力となった本田直之っていう人も経営をある程度極めて自己啓発が好きな人に売れそうな自由に働くを売り物にしているだけなんですよね。上場企業の社外取締役までなってる人なんで。ここのところをわからずに追随する人は甘ちゃんだな~ってお思います。まず能力を最大限まで高めて、自分に普遍的な価値がついてからノマドにしないとリスクが高すぎます。というか破綻のモデルです。

              ただトレーダーはノマドとは意味合いが違うので、羨ましく思います、私も前やっていましたので。ただストレスと、相場に絶対はないというリスクが常にあるので、そこがきついな~と思います。

              一転、事業経営は大きなミスしない限り、都市伝説であるような経営は難しいなんてことはありません。当たり前のことをしていれば、普通に生活できて、働かないでおこうお思えば月10時間労働くらいでいけると思います。

              ここは個人の向き不向きというところでしょうか。私は事業家さん向き、肘さんはトレーダー算向きというお話ですね。

              あと私は自己啓発ヲタクの人は、否定も肯定もしませんが、今後の事業に向けてはいいカモに見えますwああいう、どんくさいのがいてこそ、儲かるビジネスもありますからね( ̄ー ̄)ニヤリ

              私の考えはこんなかんじですよ~!
              似てる部分と対照的なところがあり面白いですね~(・∀・)

              0
    9. >>こけし太郎さん
      返信すると、右にどんどんインデントするんで新規コメで返信します。

      コメントありがとうございます。
      正直、こけし太郎さんのような無知な人を食い物にする方は恐ろしいです。
      しかし、この世では弱肉強食が必然。
      特に資本主義社会ではそれが正義。
      ありとあらゆる権力が、搾取する構造。
      このゲームに参加して勝ち抜く能力は素晴らしいと思います。

      こんなゲームからは抜け出したくて、トレーダーになりました。
      権力からも、場所からも自由でありたいのです。

      生きているうちに、この構造が変わることはないし、人間である以上、実現不可能なのかもしれません。
      しかし、ミニマリストになれば少し、自分の世界が変えることはできます。
      世界は変えれませんが、自分の世界は変えれます。
      そんな手助けを少しでもこのブログでできたらいいなと思います。

      考えさせられるコメントありがとうございました。
      こういうやり取りができて、このブログをやっていて本当に良かったです。

      0
    10. 最後の方のコメントが面白かったですよ。
      洗濯機、で、ひとり、ミニマリストに気付きました。今の上司のひとりです。
      彼は、下着靴下は大抵使い捨てます。ワイシャツ以上はクリーニング。昼ごはんは買い食い。
      だけど妻帯者で、かなりの高額所得者です。妻が自営していて、彼が別組織に常勤して稼ぐ額の倍以上を稼ぎます。子供は3人。皆大学も資格も、彼自身に近いところを得ました。いわゆる教育親では、二親ともないけど。

      彼は一流の研究者 新規分野の開拓者です。

      研究の分野では、備品に貪欲ですが、時間と情報にミニマリストですね。9時五時厳守、学会発表に興味なし、論文化はランク問わず迅速。結果が出てから、参考文献を収集する。
      余計な広く浅いタイプの付き合いや情報収集は拒絶。変人とウワサされても、八方美人はしない。

      揺らがない方なので、カモにもならないですね。自己啓発に限らず、トレンドに乗ろうとするあさましさは、そもそも個でバクチをやりきる資質のなさなのです。研究はバクチですから。

      群れを利用することは大事ですが、のみこまれない設計がより大事かも。

      0
      • 偉大なことするには、日常の瑣末なことに邪魔されることなく、ひたすらに自分の道を進む必要があります。
        この方もそういった方かなと思います。
        成功しているトレーダーはそういったタイプがよくいます。
        無駄なものは何もなく、株でも為替でも熱心にひたすら投資する。

        日常の瑣末なことに関わるのも嫌ですが、関わられるのはもっと嫌です。
        他人にどう思われようと、自分の好きなように生きる意思が輝く人生に繋がると思います。

        0

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。


    Optionally add an image (JPEG only)