はてなブックマーク見ていたら、ミニマリストっていうのは簡素清貧ってことでいいかな?という記事がありました。

結局、何を言っているのかというと

1 ミニマリストの定義がわからない

2 新しいキャッチーな言葉を作り出して、商業化しているのではないか?

3 貧乏人が自己の尊厳を保つために創りだされた価値観ではないのか?

だいたいこの3つです。

今回は、この記事に対してちょっと書きたいと思います。

 

1.ミニマリストの定義がわからない

僕は元々、海外サイトのredditが好きでよく見ていたのですが、そこのminimalismという集まりがありました。

海外のminimalismは基本的にanti-consumerismな価値観と、芸術的な意味合いでのminimalismの価値観が含まれています。

ミニマリズム

ミニマリズム化するレッドブル

アメリカでinto the wild(参照:極限の人向けの映画 INTO THE WILD)がヒットしたように、どこかanti-consumerismな価値観がアメリカの一部では根強い支持があると思われます。

日本は消費者団体が弱く、anti-consumerism的な価値観はあまりないと思いますが、日本の芸術はminimalism的要素があり、ちょうど日本では、こんまり先生などがテレビに出て、断捨離が大ブームの時。

このミニマリストという価値観を日本に持ってくると面白いのではないかと思いました。

 

2chでは、断捨離を更に先鋭化させた、極限まで物を持たないという思想があります。

元々、この価値観に傾倒して、このブログを始めたんですが、だんだんと機能的な面で「極限は無理だな」と感じるようになってきたこともあり、このブログもミニマリスト化していきます。

後々にオフ会で出会ったユベントスさんと会い、極限の人になるには、元からそういった素養がある人でないと難しいとも分かり、またコメントでも指摘されたこともあり、ブログ名から『極限まで』という文字を除きました。

 

で、結局ミニマリストとは何なのかというと

1 anti-comsumerism(反消費主義)

2 minimalism(ミニマリズム)

3 functionalism(機能主義)

この3つの要素が絡んだものになります。

1のanti-comsumerismは、反消費主義とも訳されますが、現代社会で生きていく上で、消費をせずに生きるというのは、沖縄の無人島で暮らすジジイでも無理です。

そもそも、消費ってなに?問題』にぶち当たりますが、(例えば、スキマ時間を狙い撃ちにしてくるソーシャルゲームに時間を使うのも消費なのか?とか)無駄なもの、広告によって煽られてるものを消費しないことだと思ってます。

2のminimalismは、日本の茶道、和室のような、『無駄を削ぎ落とすことにより生まれる洗練された美』のことです。

3のfunctionalismは、機能的なものを好むことです。例えるなら、何回かこのブログでも書いていますが、洗濯機を捨てると物は減るけど、手洗いする手間が増えてしまうので、洗濯機を捨てない選択肢をすることです。(例:洗濯機か手洗いか?)

つまり、概要でも書いていますが、物を最小限にすること(minimalism)で、あらゆる手間を省き(functionalism)、社会からの搾取を最小限にすること(anti-comsumerism)です。

 

 

2.新しいキャッチーな言葉を作り出して、商業化しているのではないか?

一体、どこが商業化しているのでしょうか?

ミニマリストセミナーとか、与沢的な事をやっているならそうですが、そんなことはしてません。

ミニマリストになれば、思考が活性化し、ビジネスにも役に立つ!!なんて自己啓発的なことを言ったこともありません。

意識高くもないですし、アフィリエイトも手間と労力、資料代、サーバー代、ドメイン代を考えれば、割に合うことはありません。

完全なる自己満のオ◯二ーで書いてるだけです。

この前の記事でノームコアとはについて書きましたが、危惧していたとおりに、ファッション雑誌でノームコア特集と言いつつ、シンプル系ファッションを紹介してました。(ノームコアを創刊号で特集しているのもありましたし、最近、独自路線で好きだったPOPEYEもそんな特集をしていました。)

そうならないよう気をつけたいと思います。

 

 

3.貧乏人が自己の尊厳を保つために創りだされた価値観ではないのか?

ここまでいくと、妄想の域です。

知り合いのミニマリストな人には、べらぼうな金持ちが何人かいますし、むしろ金持ちほど無駄な消費はしないと思います。

ただ俺たちは無限に循環する消費社会に疲れたんですよ。

幽遊白書の仙水編の最後で、「俺たちは疲れたんだ。お前たちはまた新たな敵を見つけて、戦い続けるがいい」というセリフがありましたが、そんな感じです。

俺たちはつかれたんだ

 

おわりに

まさか、はてなブックマークで、ミニマリストという文字を見るとは思いませんでした。この調子で、この価値観が広まったら面白いなあと思います。

一方で、ももクロを布教しようと100人以上に語ったんですが、刺さったのは2人です笑

最近書いたももクロの記事もコメントが全くなくて、やっぱそういうもんなんだなあと実感しました笑

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 最近のコメント

  • 33 コメント

    1. 僕はこのブログでミニマリストという概念を知ることができました。
      肘さんには本当に感謝しています。

      ところでブログ村のミニマリストカテゴリのURL貼ってみてはどうでしょう?
      絶対上位に入れますし、肘さんの熱をもっと沢山の人に伝えてほしいです

      0
      • ミニマリストカテゴリとかあったんですね!
        参加してみようと思います。

        この断捨離ランキングを離れるとなると、なんかせつない気分になります。
        やましたひでこ先生とか、もたないブログの方など色々思い入れがあるんですが、新しいとこに参加してみようと思います。

        情報ありがとうございました!

        0
    2. こんにちは。
      ポパイではノームコアについては肘さんとおなじく提唱者の定義を参照して、「自分たちがやってるのはノームコアではなくアクティングべーシック」と位置づけていた気がします。すいません、立ち読みですませちゃったのであやふやですが。
      ところで、貧乏人が〜説は新鮮でした。べつに自尊心を保つための言説でもいい気もしますが、私は断捨離もふくめたミニマリスト的な志向は、しょせん金持ちというか色々なリソースが豊富な人の道楽なんじゃねえの?という批判またはやっかみを受けるものだとばっかり思ってました。自分が貧乏気味だからかもしれません。

      0
      • こんにちは。
        僕もチラ見しただけだったので、詳しく読んでませんでした。
        最近のPOPEYEの攻めっぷりは大好きなんですよね。
        ちょっと読んで確かめてみたいと思います。

        >貧乏人が〜説は新鮮でした。
        確かに、そんなふうに思われてるとは、僕も思いませんでしたし、新鮮な感覚でした。
        物をある一定水準のレベルから減らすと、コストが増大していきますから、むしろ道楽的な部分はあると思いますし、物を管理できずにオーバーフローしている人の方が、貧乏人のイメージがありましたから。

        0
    3. 断捨離はレッテルを貼られているようで嫌悪感があったのですが
      こっちのminimalistはしっくりきてとてもためになっています ありがとうございます

      これからもご精進ください☆ (^-^)

      0
      • ありがとうございます!
        これからも頑張りますんで!
        よかったら、ぜひミニマリストのボタン押してください。

        0
    4. こんまり先生が影響を受けたといわれる本で、2000年に刊行された
      『「捨てる!」技術』の文中で、‘ミニマリスト’という言葉が使われて
      いるのを発見しました!

      上記では、「捨てる」という言葉から連想することばの1つとして挙げられて
      いましたが、15年前も肘さんと同様の概念であったか気になります。。。

      0
      • 捨てる技術って聞いたことあります。
        あの、こんまり先生が影響受けてるってことは名著なんでしょうね。
        まさかそれにミニマリストという単語があったとは…

        ちょっと読んでみたいと思います。
        情報ありがとうございました!

        0
    5. こんにちは。

      前回のももクロの記事を読んで、
      ももクロを見る目が変わりました。
      ワンピースも大好きなので、
      少年漫画と言う視点で見ると、
      女性ってなんなんだろう?って、
      とても考えさせられました。

      また、minimarisutoについて。
      重くにでも、軽くにでも、広義な定義がまだまだ拡散され、この言葉がいづれ流行語?のように一人歩きし始めたら、それはそれで寂しいものがありますね。
      私はミニマリストと言う言葉自体が長いので、勝手にminimaと呼んでます。

      これからも深く、でも軽いタッチでの展開を期待します。

      0
      • こんにちは。
        >前回のももクロの記事を読んで、
        ももクロを見る目が変わりました。

        そう言ってもらえると救われます。
        ワンピースは名作ですよね。
        ルフィと百田夏菜子は似たような性質ですよ。
        ぜひYouTubeとかで見て欲しいです(^ν^)

        ミニマっていいですね。
        言いやすいし、より少ない言葉ですし。
        僕も使っていこうと思います。
        ミニマリストという言葉がどのように広まっていくかわかりませんが、社会的に役に立つような概念としてひろまってくれればなぁと思ってます。

        0
    6. カテ変更されたんですね。
      ブログ村のミニマリストのランキングを見てたら、
      なんか見たことあるようなブログが。。。
      覗いてみたら、やっぱり肘さんでした~

      モモクロ記事のコメント2件て!
      たぶん熱すぎたんですよ笑

      0
      • 友達とかにももクロを語る時も、珍獣扱いされますからね笑
        完全に迫害ですよ笑

        一体どうやって、人に伝えたらいいのかわからない状態です。
        日本で布教してたザビエルは凄いなぁと感じます笑

        0
    7. >ただ俺たちは無限に循環する消費社会に疲れたんですよ。

      「俺たちは疲れたんだ。お前たちはまた新たな敵を見つけて、戦い続けるがいい」

      これぞミニマリストですね。肘さんは、モヤモヤしたものをいつもうまく言葉化されますね。

      ももクロ・・・私最近の特に日本のアイドルってよく分からないんですが、本人の個性よりプロデュース力の方が大きくありません??だったら、そのアイドルでなくても、プロデューサーがいれば、他の人でもそのアイドルができるような気がするんです。

      日本で本人の個性が表に出せているように見えるアイドルってジャニーズくらいかなと思うのですが。ただ、ももクロは確かに、他のアイドルとは違うなというのはなんとなくわかりましたし、前の記事で、「性の対象として見えないアイドル」というのを読んで納得はしました。

      誰でも出来るのでは・・・というのはももクロ批判ではありません。が、気を悪くされたら
      すみません。

      0
      • ももクロは確かに独特のプロデュースをされてます。
        プロデューサーがアイドルに関わったことのない人間で、プロレスヲタなので、無茶苦茶なプロデュースをしてます。
        多分、それはももクロの5人で無ければ成功しなかっただろうし、普通の女の子なら嫌々やるようなことを楽しそうにするのも魅力です。
        現に、ももクロの成功手法を様々なアイドルが踏襲してますが、ももクロのようなアイドルは生まれていません。

        AKBのようなアイドルプロデュースを『システム』とすれば、ももクロは『物語』と言えばいいでしょうか。
        システムは代替可能ですが、物語は代替不可能です。
        よって、僕は誰でもできるとは思えません。

        話しがズレますが、日本のアイドルはとても面白く、ジャニーズも日本の祭りや、宝塚などの影響が見て取れます。
        例えば、団扇に押してるアイドルの写真を貼り付けるメセン文化は、明らかに日本の祭の影響ですよね。
        日本のアイドル文化は語るに値するものだと思います。

        >が、気を悪くされたら
        すみません。
        全然歓迎ですよ。
        むしろ、そう言ってもらえることで反応してくれた方が嬉しいんで!

        0
    8. こんにちはおひさしぶりです
      実は今自分も断捨離中なのですが、なかなか捨てきられないですね…
      特に集めた漫画がサンクコストがかかってるので予想以上に痛いです…

      あまりミニマリストについて心で納得しきれてないところもあるのかもしれません
      元々オタクの自分にアイディンティティを重きに置いてるところがあるので…
      でもこの部分が自分を苦しめてるところもあるいわば二律背反なんですよね

      ちなみに近くに偶然滞在してたこともあり、プロギャンブラーのぶきさんに会ってきました
      近々断捨離の効能と合わせて詳しく話せればと、思ってます(確約はしないw)

      0
      • お久しぶりです。
        漫画はやっぱ電子化がいいと思いますよ。
        ノウハウもネットに大量に転がってますし、コストもだいぶ安くなってるはずです。
        裁断機も大学に行けば貸してくれることもあります。

        僕もヲタク気質があるんで本当に悩むことが多いです。
        本当に知りたい情報って、意外とネットにはなくて、資料を入手しないと手に入らないですから。

        のぶきさんとの話し、めっちゃ聞きたいです!
        ぜひ書き込んでください!!

        0
    9. 鈴木亮平氏のFacebookページより
      「昨夜月を見て、持ち物をたくさん捨てないとと思った。
      それでも残る想いだけが大切。」
      私のミニマリズム思想に共通する内容だな、と。
      女性なので追求しすぎても何ですけどねw

      0
      • 俳優さんなんですね。
        美しい言葉で、古き良き日本語って感じがします。

        女性で極限まで物を持たない状態は難しいと思いますが、ミニマリストならいけると思いますよ。

        0
    10. 誰かがミニマリストはこうなんだ!って定義を決めつけなくてもいいと思います
      件の
      ブログの内容もその通りに当てはまってる人も当然いると思うし全く当てはまらない人もいるのだから
      私は社会に縛られたくないとか野良猫になりたいとかそういう思いがあります
      ももくろに反応がないのはミニマリストの記事を求めてここに来る人が当然省く対象であるものに共感できないからでしょう(ごめんなさい)

      0
      • とりあえず消費社会に疲れたってのは共通点であると思います。

        >ももくろに反応がないのはミニマリストの記事を求めてここに来る人が当然省く対象であるものに共感できないからでしょう(ごめんなさい)

        確かにそうですよね。
        ブログの内容ともかけ離れている上に、どうコメントしていいかもわかんないですよね。
        どうも熱狂すると客観視できなくなるようです…

        0
    11. 肘さん、お久しぶりです!

      1つの言葉でミニマリストとまとめられていますが、断捨離(捨てるのが)好きな人、極限スレの人、消費が嫌いな人、無駄のない機能性に傾倒する人(僕はこのタイプ)など本当に人ぞれぞれだと思います。
      この定義付けの論争て2012〜13年の頃のノマドブームと同じような構造だと思います。結局は意味のない論争で最終的には「人ぞれぞれだよね」というような気がします(^_^;)

      >AKBのようなアイドルプロデュースを『システム』とすれば、ももクロは『物語』と言えばいいでしょうか。

      AKBグループファンからするとAKBだってそれを推してるファンからすれば純然たる物語です!w 
      AKBには研究生から成り上がり、総選挙で上へ上がっていき、いずれセンターを取るという弱肉強食の下克上ストーリーがありますw

      0
      • お久しぶりです!
        結局は人それぞれだよねってなりますよね。
        似たようなノリを共有できたらいいのかなと思います。

        >AKBグループファンからするとAKBだってそれを推してるファンからすれば純然たる物語です!w

        熱いっね〜!笑
        SKEをもっと語って欲しいですよ!
        僕を洗脳するくらいに!笑

        0
    12. 初めまして。初コメです。
      いつも、何かを気付かされるブログで、更新楽しみに読ませていただいております。

      シンプルに憧れていて、
      シンプル本や片づけ本を読んだりするのが好きです。

      いろいろな方のブログにも遊びにいったりしますが、
      今回のこのブログで、頭の中がすっきり整理できました!
      肘さんの言うとおりです!まさに、私のしたいことです!憧れます!

      買うことはできるのに、捨てることができなくて、苦しんでいます。

      365日のシンプルライフも見に行けました!
      パンフレット、買いました。

      断捨離やときめき片づけのように、間引いていくのは、苦手です。
      365日のシンプルライフのように、全部、いったん倉庫に持って行って、
      ひとつひとつ持ってくる方ができる気がします。

      とりあえず、頭の中で、365日分イメージして実践しようかなと思っていたら、
      映画では、途中持ってくるのが止まったり、止まってたぶんを、まとめて持ってきたり、
      そのへんの気分も365日かけて味わないといけないのかなとわからなくなりました。

      また、主人公が、「深いレベルで、モノが自分の幸せとは、結びついていないとわかった。」 と答えていて、ますます???です。
      モノって、所詮モノなのかな。

      マザーテレサさんが
      「そばにいる人の話に耳を傾け、静かに聴いてあげる。」こととおっしゃていて、
      地味なことだけども、みんなが求めていることだそうです。

      シンプルな愛だそうです。

      愛にも、シンプルがあるんですね。

      モモクロさんへのエネルギーといい、肘さんがどうなっていくのかなって。
      ずっと、読み続けたいブログです。
      (私は、しおりん好きです!もちろん、かなちゃんもみんなも。)

      資本主義 と 熱い熱量 

      健全な人は、みんな、熱量出すところを持っているんですか。

      これからも、無理せず、更新続けてください。

      0
      • はじめまして!コメントありがとうございます!

        >断捨離やときめき片づけのように、間引いていくのは、苦手です。
        365日のシンプルライフのように、全部、いったん倉庫に持って行って、
        ひとつひとつ持ってくる方ができる気がします。

        これわかります。
        徐々に減らすより、一気に何もない状態から、必要な物を増やしていくほうが簡単で手っ取り早いと思います。
        あの映画のように、一気に倉庫に預けるってのは難しいかもしれませんが、引っ越しなら似たような感じで活用できるのではないでしょうか。

        しおりん推しですか!!
        僕は夏菜子推しですが、もちろん他のメンバーも好きです。
        やっぱ、しおりんは女優向きの美人さんだなぁと最近よく感じます。

        もう内容関係なく、ももクロの話題してもらっても大歓迎なんで、また書き込んでくださいね(^^)/

        0
    13. 個人的には、ミニマリストなる概念はそれが積極的には定義されないところにこそ、その有効性があると思っています。

      まず、消費社会へのアンチテーゼである以上、原理的に、「ミニマリストとは何々ではない」という否定形でしか定義されないはずです。

      また、もし「ミニマリストとは何々である」と積極的に定義すると、そこにミニマリスト的な規範(ミニマリストかくあるべし)が生じてしまいます。もともと、消費社会にともなうあらゆる規範から自由であろうとしたはずのミニマリストが、じぶん自身の規範に自己拘束されてしまっては、元の木阿弥だと思います。

      こんなふうに、積極的かつ固定的な定義から逃れることをその定義としているので、このねじれたあり方が、ミニマリストなる概念のわかりにくさにつながっているのではないかと考えています。

      個人的には、絶えざる逃走、固定化をすり抜ける流動性、しなやかさ、外へ拡散していくようなイメージを持っています。定義することは内へ凝集することなので、ミニマリストの性質とは相反することなのではないかと思っています。

      ブログがんばってください!陰ながら応援しています!

      0
      • お久しぶりです!

        >個人的には、絶えざる逃走、固定化をすり抜ける流動性、しなやかさ、外へ拡散していくようなイメージを持っています。

        確かに、厳格な定義は窮屈で固定化されるものですよね。
        ミニマリストには消費社会からの自由ってのがあると思いますので、『ゆるさ』がいるのかなあと。

        最近、本当に言葉って難しいなあと思います。
        使う人にもよるんでしょうが、感覚で訴えていく方が、明らかに言葉で伝えるより優れているなあと感じることが多々あります。

        そして『ゆるさ』を伝えるのは、言葉でなく、感覚の領域だと思ってます。
        何が言いたいのか、まとまってないんですが、言葉以外の何かで頑張っていこうかなと感じてます。

        コメントありがとうございました!
        またいつでも書き込んでくださいね。

        0
    14. くくくくくっ、お呼びかな(←浮いてる)。
      お気づきのとおり、俺が言いたいのは、KING FELIX!とかではない。
      KINGなどおらぬ。KINGDOMが置き去りにされておるだけである。
      ということはさておき、おぉ、スゴい、最近はももクロが来てます、というのが、花から咲き誇ります。
      熱量に負けじと、っていうか、ラップなんですね、もう。
      であれば、俺っちも!!!!

      おぅ、そうさ、
      おっしゃるとおりさ、
      俺はお前の言葉が嫌いさ、

      なんでかって?そりゃさ、
      音楽が鳴り響けば、そんなのは置いておく。
      これは素晴らしい記憶を整理して、幸福を呼び寄せる基本技だ。
      だけど、技は災(わざ)だ。

      来い、記憶を棄てて、といわれたら、
      ハッピーな記憶を棄てて、来れるかい?
      それとも、記憶は認識の全てだから、それを充足することにこだわり、
      記憶と友に生きるかい?
      それが過去の定義であり、実在であっても?
      おお、情けない、そんな男じゃいけない。

      ももクロは物語だと言う。そうさ。物語。
      だが、物語は語られたものだ。
      いまはいま、過去は過去。
      どうして、ももクロを生きていないで、説得しているんだい?
      それは当たり前のこと、あなたはももクロをももクロしていない、
      肘さんが肘さんしていて、それは、ももクロをすることではないからさ。

      これが、過去の記憶と、いまのあなた、
      ゴリゴリと隙間を埋めんとすれども、
      その隙間は寸隙に見ゆれども、
      飛び越すには∞の脚力が要る。

      この世に∞は無し。
      なぜなら、彼らは行ってしまったから。
      遺された有限なる吾吾は、
      おお、哀しきかな、物語を切り捨てて、
      自分という孤独な物体を(定義された)「完成」をさせてゆく、
      シシフォスでしかないのである。

      あぁ、もう、
      キミのももクロ論は、どこへ向かうんだ、
      俺はキミが分析をしていきたいと考えていると期待していたが、
      そうではない、キミは無限を夢幻と取り違えている。

      ミニマリストをももクロと混同している。
      だめだよ、やっぱり。
      ももクロはももクロ、
      ミニマリストはミニマリスト、
      キミはキミ、
      俺は俺、
      ということが、きっと、もっと、
      論理的に、ラップを止めても言えるようになれば、
      ボクらは物語を必要としなくなるのかもしれない。
      先の琴はわからない、でも、

      やっぱりボクは、物語を書く方が好きかな。
      なんちゃって、と付け足したくなる気の弱さ、

      ももクロを生で観ないと結論を出せない、と譲歩してしまう気の弱さ、
      かもしれぬ、なんちゃって。

      いい感じの時にまた話せればと思います。
      ※的に不都合でしたら、管理ポリシーに反していましたら、
      消してくださってけっこうです。
      気の短いヤツ、と思ってくださいん。

      0
    15. はじめまして
      いつも見てます。

      コメントは、しない主義ですが

      ももクロ良かったです。

      また、ももクロ書いてください。

      私は、全緑の杏果押しです。

       オジノフより

      0
      • ありがとうございます!

        そう言ってもらえるとホント勇気づけられます。

        5人の中で、杏果の良さが最初わからなかったんですが、見る度に好きになっていくスルメのような子ですよね。

        また、ももクロについて書けることがあれば、書きたいと思います。

        0
    16. はじめまして、ナス農家と申します。

      ブログ村のミニマリストカテゴリへようこそ!!
      かつてブログランキングの断捨離カテゴリにて記事を一通り拝読させていただきました。
      これからはアクセスが楽になるので助かります。

      それにしても最近ミニマリストカテゴリが熱いですね。ここ数ヶ月で一気にミニマリストブログが増加しています。
      一体何が起きたのかは不明ですが。

      0
      • アクセスが楽になってよかったです。
        他にもこうして欲しいってのがあれば、ぜひコメントしてください!

        >ここ数ヶ月で一気にミニマリストブログが増加しています。
        一体何が起きたのかは不明ですが。

        そうなんですか??
        何があったんでしょうか…
        時代の流れなのかもしれませんね。

        0

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。


    Optionally add an image (JPEG only)